アストロニーア

Astroneerで探索をしていると出てくる三角錐型のEXO DYNAMICS研究支援という物体は、発電機などで電気を供給すると開けられます。オーガニック発電機で開けられないのは電圧が足りないからで、石炭で発電できる中型発電機などを使用すれば開けられます。資源一覧も載せてお ...

アストロニーア

アストロニーアの化学実験室では、ゴムやプラスチック、金属合金などを作成します。大型のプラットフォームや大きなシャトルを作るのに必要な素材は、この化学実験室(ChemistryLab)がないと作れませんので、段階を追って研究し、中型プリンターで製造して、できれば大型プラットフ ...

アストロニーア

最新バージョンのアストロニーアでもバイト(研究報酬ポイントみたいなもの)を使用する時はキーボードのTABキーを押して、研究したい装置、設備を選んで下さい。研究に必要なバイトが決まっていますので、バイトが足りない場合は探索をし続けて、研究チャンバーも使用し、研究を繰り返すしか ...

アストロニーア

Astroneer1.0(アストロニーア最新バージョン)から新しい新要素として登場している大気凝縮装置は各惑星の大気の構成によってさまざまな気体を集められます。ここで集めた気体は化学実験室で上位の金属素材合金を作るのに必要になります。最初の星だけでは収集しきれないメタンやヘ ...

アストロニーア

アストロニーアでグラフェンは上位素材を作るのに欠かせません。黒鉛とヒドラジン1つずつあればグラフェンを作成できます。黒鉛はそこらへんに埋まっていますが、ヒドラジンはアンモニウムを2つ、化学実験室で合成して作らなければいけません。効率が良いのは「プラットフォームを交換する」設 ...

アストロニーア

System Eraが提供しているAstroneer:アストロニーアの正式版、最新版がリリースされ、これまでのアストロニーアの世界に比べて大幅にアップデートされました。ここでは、そのチュートリアルのまとめと攻略のコツを簡単にまとめています。チュートリアル用のゲームもできます ...

アストロニーア

アストロニーアの世界で、無限の電力を供給してくれるRTG「放射性同位体熱電気転換器」を作れれば、ローバーでの地上、地下の探索も無限になります。研究コストが10000バイト、ナノカーボン合金とリチウムを用意して、小型プリンターで印刷することになります。ここでは、その作り方を工 ...

アストロニーア

アストロニーア製品版では、鉄資源が追加されています。「鉄」は赤鉄鉱という「別の星にある資源」を溶鉱炉で精錬して獲得できます。おそらく最初に放り出されるテランの星では鉄を回収できませんので、早めにシャトルを作って、別の星に資源集めに行きましょう。