水飴やガムなどに含まれている還元麦芽糖はマルチトールとも言われており、通常のグルコースより7倍ほど甘い甘味料としてよく使用されます。酸化の逆、還元して麦芽糖(マルトース)の構造を取らせているものですが、マルチトールは腸管から吸収されに ...

ドロマイトは海産鉱石のひとつで、カルシウム:マグネシウム=2:1で配合されている物質で、グルコサミンサプリメントにも主要成分として含まれています。鉱石として扱われるものですが、食品添加物としてカルシウム、マグネシウム補給に追加されます ...

1970年頃にアメリカのモンサント社が開発したラウンドアップ:除草剤グリホサートは2015年3月にWHO世界保健機関のIARCで発がん性が認められたとされ、食品安全委員会、EFSA評価では発がん性は人に対してはないとされています。その ...

増粘安定剤のうち多糖類に分類される添加物のことを「増粘多糖類」といいます。この増粘多糖類は、2種類以上の複数の多糖類由来の増粘作用のある物質を含んでいる場合に選ばれる書き方で、何が入っているか明記されていないため、不信感は高まる原材料 ...

スーパーマーケットやドラッグストアで購入できる安いお醤油の原材料名に書かれている脱脂加工大豆は体に良くないと言われることが多く、私自身も脱脂加工大豆を使っている醤油は買いません。ただし、本当に脱脂加工大豆が危険なわけではありませんので ...

カプセルタイプのサプリメントの原材料を見るとたまに書いてあるHPMCという添加物気になったことはありませんか?この物質はセルロースの変化した物質で、吸収される心配もなく、体には害はないとされています。消化管表面で、栄養吸収を阻害する可 ...

スポンサーリンク

サプリメントによく含まれているプルランという成分。危険だと言われたり、そんなに心配ない物質だと言われたりしていますが、化学的に見ると実際の所どうなのでしょうか。科学論文も合わせて紹介していますので、どうぞご覧ください。

& ...

歯磨き粉に入っていたフッ素の成分としてこのフッ化ナトリウムがよく知られています。このフッ化ナトリウムは化学的に安全なのか、フッ素という不安定な物質、フッ化ナトリウムが人体に及ぼす影響を学術論文でリサーチしました。調査主は山梨大学工学部 ...

ヒプロメロース(Hydroxypropylmethylcellulose 2208:HPMC)は医薬品添加物として利用されており、基材や結合剤として使用されています。経口摂取上限量は40mgとされており、1日の摂取許容量は推定できてい ...

虫歯予防、大人虫歯予防にと思って私が使用している歯磨き粉「バトラーエフペーストα」の成分が安全なのかどうか学術論文をあさりまくって調べました。フッ素の配合量が1450mgと最新の制度に合わせて増量されているため、健康面も考慮して果たし ...

Twitterなどで注目を集めているCopytrackに無料登録してみました。ネット上で画像などの不正使用者に代理請求してくれるサービスで、キュレーションサイトや違法メディアから不正使用画像使用料を徴収してくれるそうです。委任確認書は ...