【隠し魚】アビスリウム 宇宙(スペース)イベントの攻略・遊び方・楽しみ方まとめ

2019年9月12日アビスリウム

アビスリウム宇宙(スペース)イベントは深海タンクで、イベント通貨「スターキャンディ」を使用して行われます。新規の魚15種類、サンゴ石コスチューム・テーマ・染料、衛星ヤドカリ(最大Lv10)が追加されます。すべてクリアすると、スタープリンスを入手できます。課金魚はレッドフォックス(赤いきつね?)です。

私だ。私のことだ。

avatar




衣装・染料・テーマ ~宇宙(スペース)イベント~

宇宙(スペース)イベントはこれら衣装、染料、テーマを購入することから始まります。合計で1700Aのイベント通貨「スターキャンディ」が必要ですが、必ず必要ですので先に用意しましょう。

(タブで開きます)

染料:スターライトガーデンテーマ:天の川銀河の海コスチューム:宇宙飛行士

スターライトガーデンのサンゴをすべて染める:200A

天の川銀河の海:500A

宇宙飛行士を装備:1000A

 

有効化しないとヤドカリさんは出てこれません。お忘れなく。

分かりにくくてすまんぬ。

avatar

 

普通魚・隠し魚 ~宇宙(スペース)イベント~

最短でも3日はかかりますので、のんびり攻略していきましょう。スターライトジェリーフィッシュは…良い♡

※一部検証中

魚の名前(隠し魚には★)解放条件
ムーンライトフグ最初からいる子
★スターライトウミウシショップ「無料のファームアイテムを手に入れよう」の広告を5回見る
スペースハコフグムーンライトフグを5匹入手
★スペーススターフィッシュスターフラワー(ミッション:広告を10回見てスターキャンディを入手をクリアでゲット)の写真をSNSでシェアする
スターライトオウムガイ神秘的な宝箱(広告付きの)を3回開ける
★スペースオクトパス衛星ヤドカリレベル5を達成
★スペースダンボUFOの写真を5回撮影する
スペースペンギン合計40匹のイベント魚を所有
ムーンライトタートルスペースペンギンを5匹所有
★スペースエイムーンライトタートルが水槽にいる状態で「月の歌」を15回発動
スターライトリュウグウノツカイ装飾「ロケット」(ミッション:3日ログインでゲット)の写真を撮る
★ムーンライトジェリーフィッシュウニを500回消費する
スターライトドルフィンムーンライトジェリーフィッシュがいる状態で「おいしいエサ」スキルを30回使用
★ムーンライトホエール上記全てのイベント魚を入手し、合計80匹のイベント魚を所有
★スタープリンスクエストをすべてクリア

君の推しはどの子かな?

avatar




クエスト詳細

アビスリウム宇宙(スペース)イベントのクエストよりもミッションのほうが重要です。クエストはのんびりやっていって大丈夫です。ミッションで「デイリーミッション3日分」のがいつもどおりあるので、それを最優先でクリアしたいところです。

(タブで開きます)

宇宙探査開始衛星ヤドカリからの情報スターキャンディを共有星の道リトルスターチャイルド

染料「スターライトガーデン」を装備

※200A必要

ヤドカリスキルを30回使用。

※5分で広告を見てスキル発動を繰り返せば3時間くらいでクリア可能

イベント通貨「スターキャンディ」を30000A収集&使用

※案外なんとかなる

スターライトと名のつく魚を4種類所有し、スターライトドルフィンを5匹所有

※ミッションと関連があるので、3日かかります。

ムーンライトジェリーフィッシュのアワを300回タップし、ムーンライトクジラを5匹所有

※ジェリーフィッシュだけ出して無心になるのです。何も考えてはいけません。無心に…。これは修行です。

 

ミッション詳細

アビスリウム宇宙(スペース)イベントの3つ目のミッション「」をがんばりましょう。その後、スペースエイ「」を3匹作って、ようやく全クリへの道が見えてきます。3日ありますが、初動が早いと後半が楽で、かつ、無駄が少ないです(=推しの子の量産ができる)。

(タブで開きます)

月の欠片スターフラワームーンモバイルロケット地球スペースハウス

「月の歌」スキル発動中に、月の写真を5回撮る。

※月の歌スキル発動1回につき、写真撮影1回しかカウントされないので、月の歌スキル+サンゴ石右後ろの月の撮影はセットで5回行う必要があります。

※7分から15分に1回はスキルリセットできるので、早ければ1時間ほどで、クリア可能。

※クエストと同時進行するのがおすすめ。

広告を見て、スターキャンディを10回ゲットする。

※ミッションが開始してからカウントされる。

デイリーミッション3回完了する。

※3日かかる。

スペースエイ3匹を新たに生成する。

ムーンライトジェリーフィッシュ3匹を新たに生成する。

スタープリンスの写真を1回シェアする。




トラブルシューティング

あくまで1ユーザー、私がとった対処法です。どうしようもないものは公式にお問い合わせください。

Q.なんかカクカクするんだけど…

A.アプリを一度閉じて、もう一度開いてみてください。10分から30分という長時間アプリを開きっぱなしにするとカクツキが出てくる気がします。iPhone8、最新iOSでもカクツキます。

 

Q.表示する広告(視聴可能な動画)がありませんってなるんだけど…

A.これですね。アプリを閉じて、もう一度開いてみてください。それでもダメだったら、何度も広告を押してみてください。「表示する広告がありません」を無視して、5回、6回やってたら表示されました。また、モバイルデータ通信、4G回線、Wi-Fi回線と使い分けると広告が出ることがありました。

 

Q.見たはずの広告が見たことになってないんだけど…

A.私も多数体験しました。システム的にもコンプライアンス的にも大問題です。が、もう一度広告を視聴するしかありません。

 

Q.飛んでるロケットの写真撮影ができないんだけど…

A.撮影すべきロケットは、スキル発動じにサンゴ石後ろから打ち上げられているロケットではありません。デイリーミッション3日達成とスペースエイ3匹作成のミッションをクリアして入手できる装飾品のロケットの写真を撮影するのです…。

 

Q.月の写真てどこのあるの?

A.月の歌スキルとかを発動すると、サンゴ石の右後ろにある土星が、月に変わります。満月だったり、三日月だったりしますが、この月を、カメラモードでタップしてフォーカスして撮影すれば大丈夫です。

 

Q.UFOが飛んでないんだけど…

A.UFOは月の歌スキルなどを発動したときにこっそりと飛び始めます。見かけたら5回は撮影しましょう。サンゴ石の周りをぐるぐる回ってます。けっこう小さいです。あと、かわいいです。




編集後記

今回のイベントもおつかれさまでした。夏場はですね、教室のお仕事と夏バテでやられておりまして、体力はMAX100のところ、パラメータで言うと-250くらいになってて、もう赤文字点滅警告状態でした。主に、肉とお刺身で回復したんですが、まだまだ暑くて、湿度も高いので、みなさまもどうかご自愛ください。

 

今回のイベント、実は主役がいるんです。たぶん、ほとんどの人は察しが付いてるんじゃないかと思います。ええそうなんです。今回のイベント、星の王子さまが最後にゲットできるんですね。星の王子さまはあまり詳しくないので、魅力はあまり…なんですが、これまでなかったタイプのお魚???なので、この子ベースで水槽をデザインしてみたいなと思っています。キツネ、レッドフォックスという課金動物も、どうやらこの星の王子さまに関連して登場してるみたいなんだけど、詳しく知らないからパッとしないけど、この子の尻尾には何か特別なものを感じて、速攻で入れてしまったのです。もふもふしてるとか、いい匂いがしそうだとか、この、なんていうか、ディティールに凝っている、細部まできれいに動く辺り、たぶん、ちゃんとモデルにボーンが入ってて、スムーズに動くようになってんだと思います。このなめらかで香ばしいしっぽの香りに釣られて、即日キツネさんに来てもらったのです。

 

でも、それもそんなにかわいいなぁ、くらいで、実はまだ主役じゃないんです。んー、じゃあ、やっぱし、スペースエイじゃろ?って、確かに。スペースエイはカエルが操作しているエイ、なのか、または、カエルに操作させてあげているエイなのか、カエルに乗っ取られたエイなのか、そもそもこれはカエルなんじゃないか、だって操縦してるのカエルじゃん、ということで、私の中ではこの子はカエルなんです。

 

エイじゃないんです。たぶん、スペースエイっていう名前の戦闘機的なやつで、操縦士がカエルなんです。スターウォーズで言う所のXウイングとスカイウォーカーみたいな関係。(絶対ビーム出るじゃん。)

 

なによりこのエイ、後方にジェット噴射口が見える。決まりだ、おんしは乗り物じゃ。俺も乗らせてくれ。操縦したい。それであっちこっち飛んでみたいよぉ!!!

 

 

第3位!!!(←急にどうした?)

この子はね、スライムランチャーのドローンみたいなかわいさがあって、やる気があるんだかないんだか、サンゴ礁に絡まるとバグってしまったかのように、その場でぐーるぐる、ぐーるぐる泳ぎ出すんですん。もう、ずるいよね。眺めてるときにひたすら同じところぐるぐる泳いでるの見て評価が爆上がりです。

 

しっぽとヒレがたぶんつながってた?感じのデザインなんですが、伝わるかなぁ。その機械っぽさと、魚の独特のアホっぽな感じ。やっぱ愛でるならこういう子なんじゃなぁ。

 

第2位!!!

まさしく求めていたものだ。もういいんだ、いいんだよ、魚っぽさなんていらない。

 

お前は星だ!!きれいで光沢がある青色、星を体の中に蓄えてあっちこっち泳ぎ回っちゃうその生き様。

 

背景青いから青に擬態したはずなのに、あっちこっち泳ぎ回って自己主張しちゃう辺り、生存本能どっかイっちゃってるぜ!!とにかくきれい。見てるだけで安らぐこの感じ、懐かしい。

 

 

第1位!!!

ちゃっかりいる「うさぎさん」が今回の私の推し第1位です。え?そんなもんおらんがって?いるんだって。本当にいるんだって。

 

見える?

 

見えた?!

 

いるでしょ!!!(ベストショット)

 

いるんだって、この子。一切の主張なしに、ひたすらアンテナを宇宙に向けてるんですよ。ぽけーっとした顔で。この子の写真を撮るために何時間かかったか…。程よい距離にいるので、今回のイベント魚にフォーカスしてても出会えないし、何か少し遠くまで泳いでくれて、かつ、低い位置を泳ぐ子にフォーカスしないといけない。その健気にアンテナを向け続け、かわいい顔でそこに座り続け、何の主張もしていない君が今回のMVPだ。周りが華やかで騒がしいと、こういう一番頑張ってる子が目立たなくなっちゃうんだ。だけど、俺はちゃんと見てるぜ。もしかしたら、他にもこういう子がいるかもしれない。ものすごい遠くにこっそり置いてるかもしれないんだ。運営が変わってもこういう所に工夫をこらせるってことは、組織としては上は変わったかもしれないけど、中のスタッフは変わってないんじゃないかって思えるから、余計に大切にしてあげたいじゃん。だって、がんばってんだぜ。応援するさ。

 

たぶん、アンテナの向きからして、サンゴ石を挟んだ反対側にいる衛星ヤドカリからの応答を待ってるんだろう。衛星が反応しなくなるって、飛ばしたが分からしたらショックだ。でも、おそらくあそこにいるはずだからって、信じてアンテナを向け続けるんだ。いつか必ず返事を返してくるかもしれないからって。衛星は衛星、届かなくても通信を続けるんだ。きっと届いてるはずだって信じて、通信を辞めないんだ。このお互いを信じることと、見えないけど、きっとあるって信じて続けるその姿勢が、この今回のイベントに隠された意味だろう。我ら遊ぶだけのものは気づかないけど、アビスリウムの方を向いている、運営が変わってもスタッフはちゃんといて、ユーザーの方を見てる。目には見えないし、伝わらないけどね。サンゴ石は動けない、動かない、何も悪くない。みんなで同じ方向と、同じ目的を持って信じてればええんやって、そういうね、大切なことを感じさせてくれたから、この「アンテナ横のうさぎさん」が俺の中でのMVP。一番星だ。

 

きっと、スキル発動時にサンゴ石の後ろだけでロケットが打ち上がってるのも、何か意味があるんだ。サンゴ石の後ろにUFOが墜落してるのも、きっと何か意味がある。全て、あの衛星ヤドカリ、いや、衛星に向かっていってるんだ。

 

俺は見届けたぜ。あとは任せろ!みんなががんばるから!

 

スポンサーリンク