ブーケクラゲ(Multilingual)|2019年アビスリウムバレンタイン

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

ブーケクラゲはパフェフグを5匹作成すると解放されます。アビスリウムバレンタイン2019のパフェフグは、宴会場を着用してブーケザリガニのスキルを25回発動すればOKです。少し時間がかかってしまいますが、染料着用、スキル発動、パフェフグ作成でブーケクラゲを解放できます。そこまで難しくはない条件ですね。

 

 

ブーケクラゲの解放条件

ブーケクラゲはパフェフグを5匹作成すると解放されます。リボンがきれいで、ひらひら、ゆらゆら伸びており、とてもインスタ映えするクラゲです。

 

パフェフグを5匹作成するところまでが少し大変ですが、プレイしていれば解放されるのでそんなに大変ではないです。

 

隠し魚でもないので、最初から解放条件が書かれていて攻略はしやすいです。

 




 

多言語対応:解放条件

 

そもそもブーケとは

このブーケクラゲ、見た目は完全にクラゲではなくて花束ですよね。そこで、今回はクラゲじゃなくて、ブーケってそもそも何なのか調べてきました。

 

ブーケ(Bouquet)=生花や造花の束

これがブーケ

お花の束をブーケといい、花の香りがする香水などもブーケといいます。ワインの香りでもブーケと表現することがあるそうです。

 

ブーケは海外では昔から、バラの花束を贈る習慣?にもあるように贈り物として存在していましたが、日本では1950年くらいから入ってきたもののようです。

 

花嫁が持つものをブーケと呼ぶ

花嫁が持ってるからブーケ

英語名や語源からすると花束もブーケも変わりないですが、日本でいうブーケは「花嫁が持つ花束」を特に指して呼ばれるようです。

 

確かに結婚式場で「ブーケトス(ブーケを投げる)」とかありますからね。花嫁が投げたブーケを受け取った人が次に結婚できるとか、なんとか。

 

短くて持ちやすいのがブーケ

これは花束

一般的な花束は長くて持ち歩きが大変ですが、ブーケは茎の部分が短くて丸っこい花を密集させるという違いもあります。

 

これも花束

片手でもくにゃって曲がらないくらいの短くて小柄な花束をブーケと呼ぶと思っていると良いでしょう。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です