【クラロワ】ゴブリンドリルを使って勝ちたい人向けデッキ【2021年最新版】

クラロワに最近追加されたゴブリンドリルを使って勝ちたい人向けの参考になるかもしれない情報です。登場当初は微妙かと思われましたが、地味にタワーのターゲットを取ってくれるので、対処しないと面倒なカードとしてかなり使いやすいです。タワーまで掘り進むのが少し遅いのが欠点。

スポンサーリンク

ゴブリンドリルのデッキ

ゴブリンドリルを使ったデッキでバトルしてみました。今回はゴブリンドリルを使ってればいいという緩めの縛りなので案外なんとかできている気がします。

 

ただ、やっぱりちょっと決め手に欠ける時があるというか、もどかしい。ドリルが到達するまでの時間差とか、出すタイミングが重要になってくるため、相手の隙を伺う視点がないとうまくいかないかもしれない。

 

当て馬としては生かせるけれどコストがエリクサー4かかってしまうので、ちょっと無駄打ちになった時が怖い。

 

このデッキの分析

デッキ構成はこんな感じ。対戦相手の手前でも奥でもターゲットを取れる上に、どちらも地味にダメージが入るというものでどちらかに対処しないといけないというより、両方に対処しないといけない状況に持っていけるため、相手が相当嫌がる上に、負担になります。

 

このゴブリンドリルは防御でも一応活躍するので、インフェルノタワーやバルキリーでは守りきれないと思った時に役立ちます。ターゲットがドリルに向いている間にゴブリンがちょいちょい湧いてきてダメージが通るといういやらしいカードです。

 

スポンサーリンク

Posted by Genussmittel管理者