アサヒ生ビール「マルエフ/黒生」の飲み比べレビュー【復活の生・黒生】

個人日記,公開情報,情報ソース,睡眠の質向上したい

YouTubeやテレビCMでも見かける「アサヒ生ビール|マルエフと黒生」のうち、コスパよくおいしく飲めるのは「アサヒ生ビール マルエフ」でした。「黒生」の方は、黒ビール好きな人には味がうす過ぎですが、「マルエフ」の方は生ビールとして十分楽しめるプレモル・麒麟系のビールでした。

アサヒ生ビール|マルエフ【復活の生】

ビールのホップの香りが飲む前から強く響き、生ビールらしいまろやかで少し甘みもある飲みやすい味わい。身体に染み渡る生ビールの奥深さが、疲れた体にキク。

 

スカッとするというよりは、やわらかく、やさしく、まろやかに響く味わいで、しっとりしている。

 

  • 内容量:350ml
  • アルコール分:4.5%
  • エネルギー:143.5kcal
  • タンパク質:0.35~1,75g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:10.5g
  • 糖質:10.5g
  • 食物繊維:0~0.7g
  • 食塩相当量:0~0.07g
  • 純アルコール量:12.6g

 

アサヒ生ビール|黒生【復活の黒生】

マルエフと同じくホップの香りと芳醇な響きがあるが、焦げ付いた紙のような香りと味もあり、焦がした麦芽のような黒ビールらしさはある。ただし、黒ビールとして飲むと奥深さが足りず、薄めた黒ビールのような感じ。

 

普通のビールと比べて飲むと、確かに黒ビールっぽさがある。黒ビール好きにはおすすめできない感じの浅さで、ちょっと黒ビールらしさが足りない。初めて黒ビールを飲む人にはちょうどいいかもしれない。

 

  • 内容量:350ml
  • アルコール分:5%
  • エネルギー:164.5kcal
  • タンパク質:1.35~2.45g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:10.5~17.5g
  • 糖質:10.5~17.5g
  • 食物繊維:0~1.4g
  • 食塩相当量:0~0.07g
  • 純アルコール量:14g

 

買うなら「アサヒ生ビールのマルエフ」がおすすめ

市販のビールの中でも、しっかり味とまろやかさがあって飲みやすく、高級感もあるのは「マルエフ」の方でした。プレミアムモルツとかだったら、こっちのアサヒ生ビール・マルエフ飲んだほうが少し価格を抑えられる上にちゃんとおいしいです。

 

黒ビールが好きな方は、試してみるのは良いと思いますが、だったら

  • プレミアムモルツ 黒
  • オールドエンジンオイル(harviestoun brewery)
  • IMPERIAL STOUT(OUTSIDER BREWERY)
  • ドラフト Guinness 黒

辺りを飲んだほうがおいしいです。

 

スポンサーリンク