不要なサブスクは早めにカットしよう【一人暮らしのヒント】

一人暮らしのヒント

一人暮らしの寂しさや暇な時間をつぶすために、ネット動画やアニメを見れるサブスク、Amazonプライムなどに加入している人も多いと思いますが、時には不要なサブスクに入りっぱなしになっていることがあるので、ほとんど使っていないサブスクがあったら一旦「一時解除」をして節約しましょう。

サブスクは固定費|出費が大きい

サブスクは、毎月必ず出費が生じるもので、電気代や水道代と同じような感覚の固定費になりますが、ずっと契約していないといけないものではないです。

 

使う月だけ支払い、使わない月は解除して、必要な時のみ利用するという方法を選べます。

 

月計算と年計算を忘れずに

サブスクプランは月の負担は少ないですが、年間の出費で計算するとなかなかの金額になり焦ることも多いと思います。

  • Amazonプライム:月500円
  • お菓子のサブスク:月2,000円
  • U-NEXT:月2,000円
  • アニ放題:月500円
  • サブスク出費合計:約5,000円/月
  • サブスク出費合計:約60,000円/年

毎月5,000円程度の出費だったらいいか、とそのまま使わないのに契約して支払い続けていると、年間で60,000円ムダにしている事になります。毎月2,000円のサブスクプランでも年間24,000円ムダにすることになるので、かなり痛い出費です。

 

使っているのであれば、利用し続ける価値はありますが、あまり使っていない、価値を感じていないのであれば、利用を見直して早々に解約・解除しましょう。サブスクプランは解除するのに手間がかかることもありますので、早めに調べましょう。

※スマホアプリのサブスクは、アプリを削除するだけでなく、ストアアプリなどの設定からサブスクを解除しないと、解約・解除されない事がほとんどです。

 

宅配牛乳やウェブ新聞購読も必要?

一人暮らしでネットで読める新聞や宅配牛乳を利用している人もいるかもしれませんが、同じく

  • 価値を感じていない
  • 使っていない
  • 他で代用できる
  • 家計に負担をかけてまで必要か

と考えていった時に、不要、なくても困らないのであれば、早めに解約・解除しましょう。営業やその他いろんな人に解約を引き止められることももちろんあります(向こうも仕事なので)が、こちらも生活の負担になっている・ムダになっているサービスは続ける意味がないので、解除をするのが当然です。

 

こういうものに関しては毅然とした態度で、舐められることなく、はっきりスパッと辞めるのは大切です。年間数万円も価値を感じないサブスクにお金を支払っていても、あなたががんばって働いて稼いだお金は無駄になるし、あなたにメリットもないし、もったいないだけです。

 

使っている、価値を感じているのであれば、継続すればよいですが、使っていない、価値を感じていないのであれば、早めにサブスクプランは停止しましょう。

 

スポンサーリンク