【イオンモール甲府昭和】2017年のリニューアル後に行ってきた写真付きクチコミレポート

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

 

GoogleローカルガイドLv.7が2017年11月23日のリニューアルオープン後の12月10日にイオンモール甲府昭和に行ってきたので写真付きでクチコミレポートをまとめました。新しい店舗情報、混み具合、新しいカフェスペース、キッズスペースなどを実際に利用して体験してきたので共有します。

 

バイク駐輪場は東側で監視カメラ付き

イオンモール甲府昭和にはバイクで行ってきた。車だとやたら混雑しているのは知っていたので、自転車とかシャトルバスとかバイクで行ったほうが駐車場探しのトラブルを避けられる。もちろん、たくさんお買い物したい場合は車で行こう。

 

 

バイク置き場は監視カメラ作動中という注意書きがあってちょっと安心できる。バイク乗りとしてはちゃんと監視してくれているのはありがたい。いたずら防止、盗難防止としてこういうのは非常にありがたい。ただ、東側の駐輪場は入り口から遠すぎて不安になる。

 

 

新しいスペースは東に伸びた

新しくできたスペースというのが、今まで映画館に一番近い入口があった所で、立体駐車場がすっごく増設されて、施設もイオンの広さを1.5倍にした感じ。お外は白い箱って感じで、相当な利益を期待して投資した感じの増設の仕方だ。

 

 

お外には恋人や家族向けのスペースが追加されている。冬場には人は利用しなさそうだが、インスタ映えしそうな場所もあって、割りと丁寧なアップグレードだ。道は広いし、車椅子でも移動しやすいように基本平坦な道なのでやっぱり便利だ。

 

 

クリスマス前に行ったので、雰囲気は完全にクリスマス。おしゃれ東京っぽい雰囲気のお店がたくさん入ったみたいだけど、山梨の買い方やウィンドウショッピングの感覚で収支は大丈夫なのだろうか。センスを磨けるのはありがたいが、お店には長く続いてもらいたいものだ。

 

 

「nico and…KITCHEN」のカフェでトリュフパン食べた

ニコパンでコッペパンサンドを食べてみた。基本のメニューは12種類あったけど、追加でトリュフが入っているパンも合った。金額は280円から450円くらいだった。コーヒーも合ったけど普通の味で、クラムチャウダーがあった気がする。

 

 

入っていた袋はこんな感じ。最初はテイクアウトで頼んだんだけど、ちょうど座席が空いたので座らせてもらって、ぱぱっと頂いたぜ。

 

 

コッペパンということで少し小さいかなと思ったけど、けっこうボリュームあったよ。女性ならこれでお腹いっぱいになると思う。高校生男子のお腹が2割満足するくらいのボリュームだ。食べ歩くのにちょうどいい感じ。

 

 

この黒いのがトリュフのようだ。トリュフの味はよくわからないけど、おいしい気がする!きっとおいしいんだ!

 

 

スタッフのサービスと提供スピードについて文句をいうつもりはないが、スタバやマックのスピーディーな接客をしてもらえると思ってはいけない。オープンしたてではじめてのアルバイトで研修中で、大変な中、がんばって接客していた。番号札の呼び出しももっと声を張れば良いと思ったけど、あれだけ大変だったら喉も枯れますわ。

 

 

向かいには無印良品の看板も。店内にはCasa雑誌がいっぱい置いてあってそう簡単には帰さないという意志を感じる。ゆっくりしていってね!、という雰囲気よりは、たくさん遊んでたくさんお金落としていってねーという感じ。購買意欲を高める工夫が多かった。

 

 

動物とのふれあい広場があった!

ここは後日行くことにした。動物とのふれあいが出来るという山梨らしい試みではある。入園料は少し高いね。動物園よりも高いぜ。ただ、カメ、モルモット、ふくろうなど山梨ではだいぶ珍しい動物と触れ合えるようだ。問題は動物たちのケアだ。利用者の質を選別しないと動物たちはストレスで死んでしまう。

 

 

この料金は一般の方には高く感じると思う。1カ月ほど様子を見て、動物たちが元気なようなら、俺もちょっと写真撮影だけしに行って見ようと思う。このペットショップ、わんちゃんと猫ちゃんがメインで、山梨の風土をよく分かっている。熱帯魚や金魚も申し訳程度に扱われていたが、飼育環境はそこそこ良さそうだったぞ。

 

 

 

山梨では目新しいお店が入ってる

普段東京でも見かけないお店を発見した。枕や寝具に関するお店のようで、まくらの中身を選ぶことも出来るようだ。いまいち枕が合わないと思っている方や、まくらが埃っぽいなと感じる方は、この機会に枕を新調してみるといい。スッキリ寝れるようになるぞ。

 

 

ダイエットマシンみたいなものに人が群がっていた。詳しいことはよくわからないが、原色使いのカラフルなグッズは山梨の人には非常に新しいだろう。八王子や立川、静岡あたりではよく見かけるようなものだが、山梨ではそりゃあもう珍しいだろう。

 

 

おしゃれにポーズをとるマネキン。今までの山梨ではこんなポーズのマネキンはなかった。このセンスは東京や八王子のものだ。甲府だと、直立不動がデフォルトだから。洋服のセンスもあるし、着こなししやすそうだけど、ちょっと高いわねぇ。

 

 

多くの方が期待していたユザワヤだが、商品ラインナップはもうちょっと…。裁縫道具は多くあるが、スクイーズづくりやハンドメイド作りが好きな方にはもうひとつ足りないと思う。ネットショップで買うほうがまだ便利かもしれない。

 

 

Digital Schoolなる教室を発見!

一応、掲載しておく。教室系のお店が多く出店した感じだ。子どもたちを学ばせている間に、お母さんたちがイオンを楽しめるように工夫されたものだろう。いったい何人の方が利用するのだろうか。そんなに山梨の人にお金はあるのか。教室としての試みは悪くないぞ。

 

 

この写真では情報が古いが連絡してみるといい。火曜日と木曜日が主な活動日のようだ。3Dプリンターの小さいやつがあるみたいだから、試しにちょっと通ってみるのもありかもね。

 

 

個人的にはもっとがっつりプログラムに振り切るとか、3Dスキャナーがあったら嬉しかったなぁ。内装をもっと映画マトリックスみたいにすれば人がたくさん来そうだけどね。

 

 

Awesome Storeもようやく山梨へ

立川のららぽーとにあったやつかな。イオンモール甲府昭和にもやってきてくれたぞ。あのカラフルなポップコーンが!おしゃれな目新しいものが増えているので、カップルと女子グループに特におすすめ。ここだけで30分は時間潰せるぞ。

 

 

立川IKEAそばにあった立川ららぽーと辺りにあったこことそっくりのお店に行ったことがあるので、商品に目新しさはないけどだいたい同じで、山梨ではきっと新鮮だ。センスが良いので、デザイン感覚を磨くのにぴったりだね。

 

人の入りはすごかった。一度入ったら人の流れのせいで出にくい。これはねぇ。入ったら簡単に出られないようにディスプレイしてるんだよ。残念ながらお客さんを疲れさせることになるディスプレイは山梨ではうまくいかないよ。リサーチが甘い。

 

 

山梨の人は想像以上に東京に遊びに行っているので、原宿や表参道で流行っているからってほいほい集まるほどじゃないぞ。甲斐の商人魂を忘れていないかい?低価格雑貨と書かれているけど、実際安いけど、高いものもあるからね。満足したいなら予算は2000円は欲しい。

 

 

教室が意外と多くてお母さん向けかも

そろばん教室を発見した。トイレに向かう途中にあったぞ。大丈夫か?集客力の観点からどうしてもそうなったんだと思うけど、もうちょっと工夫できただろう。そろばん教室は仲間では見えなかった。

 

 

英語教室は外からも見えるようになっていて、いかにも教室っぽい感じ。主に幼稚園や保育園性向けという感じだ。予約されていなければ先生はいない感じだ。教室だけやっていますよとアピールしているようだ。講師が日本人なのか、外国人の方なのか分からない。

 

 

体験会のお知らせが貼ってあったよ。だいたい時間帯は同じみたいだから、連絡すれば体験レッスンできそうだ。こんだけ閑散としていたら、ものすごい勧誘を受けそうだ。イオンモール甲府昭和には教室も増えているというお話でした。

 

 

人間をダメにする「yogibo」を発見した

ものすごくいい。ダメになるね。この場所にいるとみんなだめになってたし、店員さんも人をだめにするのを楽しんでいたよ。これは一家に4つは欲しいやつだ。こんなのうちの教室に持ってきたら詰むね。

 

 

人をダメにするソファとはちょっとメーカーが違うと思うけど、材質といいクッション性といい、だいたい同じものだ。コピー商品・コピーブランドなのかどうかは正直わからないけど、個人的に好き。カラフルで見た目もいいけど、ここでスマホいじり始めたらもうだめだね。

 

 

Googleの本社とかにドサッと置かれていそうな椅子があった。この縦長のやつ椅子です。でも、一回座ったらもう立ち上がらせない感じなので、現世に戻るにはちょっと勇気がいるよ。

 

 

興味がある方はここだけでも30分くらい時間潰せるぞ。デートにもおすすめだ。カップルでボフボフしてイチャイチャして、ホコリが立ってくしゃみでもすればいいさ。

 

 

男子の集まる「Hobby Zone」を発見

男たちを、思い出せ。少年の心を。ここにはガンダムもフィギュアもエアガンもある。塗装ペイントも接着剤もツールもある。やばいぞ。FGOのメインキャラクターのセイバー?のフィギュアがディスプレイにはあって、商品としては売ってないって嘆いている高校生がおもしろかった。

 

 

ガンプラで一番高かったのは2万円くらいのやつ。90cmくらいのでっかい箱に入っているガンプラ。ガンダムなのか、どうなのか、正直良くわからない。

 

 

ガンダム以外に、城、車、バイクのプラモデルもあった。ココリはアニメイト、イオンモール甲府昭和はガンプラって感じだ。オタクたちの移動距離が伸びるね。これでお出かけする理由ができただろ?刀剣乱舞のグッズも売ってたぜ。

 

 

向かい側に広い未来屋書店がある

このガンプラの向かい側にあるのが本屋さんだ。広くなってたし、本の質も品揃えも良くなっていた。岡島といい勝負だ。

 

 

店内には充電もできちゃう読書スペースがあった。ここは学生に人気が出そうだね。充電できちゃうわけだから。試し読みを座ってしていいぞって、山梨ではなかなかない試みだね。

 

 

お寿司屋さんも入ってた!

今までもあったかもしれないけど、3階のフードコートにお寿司屋さんがあったので注文してみた。値段は無難な所。味は普通だった。量を食べたい人にはおすすめしないが、ちょっとお腹が減っていて、少しさっぱりしたものを食べたい方はこちらがおすすめ。握られて出てくるまで5分くらいだった。混雑しないから楽だ。

 

 

丼ものも多くあって、コスパはいいかもしれないぞ。お刺身の質はご想像におまかせするが、まずくはなかった。自分でさばいた新鮮なマグロと比べちゃあいけないが、もうちょっとちゃんとしたマグロを提供しようね。それはたぶん、マグロじゃないでしょ。偽物出すのはだめだよ。

 

 

特上を頼んだら、でっかい穴子と、頭付きのエビが乗っていたぜ。たまごが美味しかったな。イオンモール甲府昭和でもお寿司を食べてみたい方は、是非挑戦してみてくれ。回転寿司もできているので、気になる方は行ってみるといい。

 

 

混雑具合はこんな感じだった。午後の3時くらいでね。込み過ぎだし、みんな食べ過ぎだって。座席足りないだろ。ここだけ座席2階建てにしてもいいんじゃないかと思う。

 

 

出してもらったのはこんな感じだ。イオンモールで食べるにしては十分じゃないかな。

 

 

やはりお寿司は自分で握って食べるのが一番だなと思った。もちろん、おいしかったけど、もうちょっとカピカピさせない工夫があるんだ。マグロもサーモンもちょっと乾きすぎだね。出してもらったばかりのはずなのに、イクラのところの葉っぱはしんなりだぜ。

 

 

一番嬉しかったのは、ゆかりさんがここにいたことだ!割烹着じゃないか!前からいたけど、写真をちゃんと撮れたのは今回がはじめて。ちゃんとしてるじゃないか!

 

 

スクイーズとチョコレートとひらたけを発見

3階のゲームセンターがあるあたりにスクイーズがごちゃっと置いてある場所があったぜ。Banggoodとかで買うくらいなら、ここで買ってもいいかもね。ブルームとかのブランドスクイーズはなかったけど、ちびっこはこれだけでも嬉しいんじゃないかな?

 

 

3階のスクイーズ側にはなつかしいチョコレート詰め放題コーナーがあった。これは大人でもやりたくなっちゃうね。子供の頃はやりたくてもやれなかったから、今度行った時はこっそり詰め放題してくるわ。

 

 

2階でひらたけが始められていました。きのこ栽培だってさ。なめこのイラストを書けなかったのにはきっと何かわけがあったんだな。手書きしましたという感じのポップがかわいくて足を止めてしまった。今年からひらたけはじめましたって書いてあるけど、今年って、もうちょっとしかないぞ。

 

 

1階もお店が新しくなってた

おしゃれグッズやアカシアの木でできたまな板、木のお皿、木の調理器具があるお店だ。2割引セールになっていた。個人的に好きな雰囲気のセレクトショップだ。

 

 

お酒コーナーには世界のビールが揃っているようだったぞ。ここならあのTHE VAULTで飲めたさくらんぼのビールも買えるかもしれないね。品揃えが増えていたのは嬉しかった。獺祭は売ってなかった。

 

 

和食なのかな?健康食品、和食、アイデア食品などおしゃれな物が多くあるようだけど、どちらかというとギフト向けの物であふれていた。高齢者、塩分摂取量を気にする方にちょうどよさそうなお店だったよ。

 

 

キッチン用品がたくさん売っているお店だ。女子っぽさマックスだ。かわいい調理器具が売っているのと、おしゃれなコーヒーグッズがあるので、それ関係の仕事の方は要チェックですね。珈琲問屋じゃ見られないコーヒーグッズがあったぜ。

 

 

品揃え豊富で、ギフト向けのラインナップがいっぱいでした。自宅で使うよりは、プレゼント選びにちょうどいいものが揃っている感じだった。家庭向けに使いやすい価格のものが多ければもっと人気出るね。

 

 

GODIVAのカフェにも行ってきた

始めてみたので、がんばって並んでGODIVAでカフェしたよ。(日本語あってる?)座席数は12席ほどで、お客さんは30人ほど並んでたのでもうお店もキャパオーバーでした。提供するのも遅いし、座席は足りないし、本命のチョコレートは売れてないしで、大変そうでした。

 

 

メニューはこんな感じだ。

 

 

メニュー表のデザインはもうちょっと工夫したい感じだけど、かわいくて見やすかった。並んでいる間に見れるメニュー表が少ないのが残念だ。レジ前まで行かないと商品を選べないみたいな配置にしているのはわざとなのか?

 

 

人の数はこんな感じだ。これが午後6時くらい。外は真っ暗なのに、ここでみんな最後に捕まっている感じ。1日の最後にGODIVAで締めくくろうぜって感じなのに、こんなに提供が遅しのはよくないね。混雑が激しくなるのは分かっていたことだろうから、ちゃんとGODIVA品質提供しないと。

 

 

これが話題のやつかな?おいしかったぞ!

 

 

これもおいしかったぞ!甘さが濃すぎたけど。うまい。

 

 

1人で行ったわけじゃないので4人分あるぜ。みんな違うの頼んだよ。

 

 

抹茶とチョコレートのものもあり、GODIVAらしい味を堪能。スタバとの違いは明らかで、コーヒーの質が違う気がするのと、濃度が違う。スタバのはスッカスカだけど、GODIVAのは思いっきり詰め込んだ感じだ。

 

 

きれいに撮影できてるのはこの2つくらいかな。上に乗っているチョコレートはワッフルですくって食べるといいぞ。

 

 

バイクも無事で帰宅しました

無事に駐輪場まで戻ってきた時間には、もう真っ暗だ。でも、バイクはちゃんと停まってたし、駐輪場の安全性も問題なさそうだった。ライトはずっと付いてたんじゃなくて、撮影のためにつけたんでOK。イオンモール甲府昭和なかなか楽しめたぞ!3回くらい行けば満足できそうな感じだね。

 

 

店内マップなどなど