AmazonPrimeでできること備忘録【そんなにいいんですか?】

Amazon購入品, トレンド総評, 個人日記

先日、AmazonPrimeの料金4900円が月額ではなく年額だというのを初めて知り衝撃を受けてこの記事をしたためています。かねてより良いサブスクリプションだなぁと思っていたのですが、AmazonPrime年額4900円だと知ってから、今一度、AmazonPrimeでできることを備忘録的にまとめてみようと思います。なお、このページにAmazonアソシエイトリンクはありません。

 

登録したら再度レポートします

 

AmazonPrimeでできること

PrimeVideo

あ、みたいやつだと思ったやつをまとめます。

  1. ジュラシック・ワールド
  2. ミッション・インポッシブル:フォールアウト
  3. 約束のネバーランド(1話だけ?)
  4. 鬼滅の刃(1話だけ?)
  5. 火炎ノ消防隊(1話だけ?)
  6. グータンヌーボ2(懐かしい)
  7. はたらく細胞(1話だけ?)
  8. SAOアリシゼーション(1話だけ?たぶんチビ助が見たがる)
  9. 鋼の錬金術師Fullmetalの方(1話だけ?)
  10. シン・ゴジラ
  11. 賭ケグルイ
  12. 動物ドキュメンタリー系
  13. 猫の島2016
  14. 密着!猫の一週間
  15. ごちうさDear(ちびっこが以下略)
  16. ペンギン・ハイウェイ
  17. 映画けいおん(ちびっこ以下略)
  18. ルドルフとイッパイアッテナ
  19. Fate系(ちびっこ略)
  20. あたしンち
  21. ゆるキャン&へやキャン△
  22. サエカノ
  23. 日常
  24. しろくまカフェ
  25. けものフレンズ1&2
  26. 通常攻撃が全体(ちびっこ略)
  27. ミニオンズ
  28. ワイルド・スピードSKY
  29. LarvaSeason3
  30. 家に帰ると妻が
  31. ダンベル(1話だけ?)

はい、元が取れました。1話だけなんか、全話なんかで話が変わってきますが、これは本当なの?でしょうか?主にドキュメンタリー系、これ、PS4でAmazonPrimeVideoの映像流せるようならものすごく、良いんですが。どうせできるんでしょう?

 

PrimeMusic(DL可)

少し前は100万曲、2020年時点では200万曲が聞けるようです。これもしばらく仕事で忙しくて音楽離れしてたので聞きたい音楽を聞ける、しかも、DLしてオフラインで聞くこともできるとのことです。

 

この音楽サービスPCでもスマホでも「Amazon music」というアプリを入れないとダメみたいです。登録前にPrime Musicのページから何を聞けるのか確認できないのも残念なページ構成です。

 

が、Prime Musicで入れて飽きるまで、スマホでもPCでも聞いて、聞かなくなったらそのまま~でいいのはだいぶコスパが良いですね。

 

追記:いや、こちらのリンクを確認すると、Windows Media Playerに購入した楽曲入れられるみたいな事書いてありますね。もしかして…。

 

登録したら再度レポートします

 

PrimeReading

個人的に盲点だったのがこれです。

  1. 小説・評論(リンク
  2. ビジネス・経済(リンク
  3. 趣味・暮らし(リンク
  4. 絵本・児童書(リンク
  5. コミック(リンク
  6. 雑誌(リンク
  7. 洋書(リンク
  8. その他(リンク

雑誌カテゴリ、趣味・暮らしカテゴリの本だけで十分元が取れる上に、なんとなく目を通したかったやつを見れるので、すんごいです。

 

また、もっとすごいのが洋書カテゴリです。これ、何に使えるかって、英語の勉強に使えるんです。斬新な本とか、新しい本じゃなくてよく、個人的な英語の勉強、ちびっこの英語の勉強にも生かせるので非常に価値がある。

 

いずれKindle購入したらUnlimited?も使い放題になる?ホント?ので、本関係で困らなくなります。それでも、推しの書籍は紙でも買いますけどね。

 

Prime Readingでは、コミックはそんなになかったです。Unlimitedになれば読めるものは増えそうですが、Primeまでではシリーズ物を全部読めるみたいなことはないっぽいです。




お急ぎ便無料

正直、お急ぎ便は使わないです。個人的には急いでなにか欲しいってものはないので。

 

日時指定無料

これは非常にありがたいです。基本夕方しか受け取りできないので、今まではクロネコヤマトのアプリやLINEアカウントで、受け取り前に受取日時変更してたのですが、これがあれば注文時点で日時指定できて手間が一つ減らせます。

 

TwitchPrime無料

TwitchPrimeでできることは以下のとおりです。

  • Twitchチャンネルのサブスク
  • ゲームコンテンツへの会員アクセス
  • ギフト
  • 限定スタンプ
  • チャットカラーの拡張オプション
  • Prime会員限定のチャットバッジ
  • 配信保存期間の延長

Twitchにいる好きな配信者のなんたらかんたらを利用できるとか、限定スタンプが使えるとか、ギフトが贈れるとか、そういうのはあまり興味がないです。

 

でも、配信保存期間の延長はちょっと嬉しいかも。何より、自分で配信した動画(主にElite: Dangerous)がしばらく残ってくれるとのことなので、もし見たい方がいたら、その方のために残しておけるんです。良いと思います。

 

パターン1:現在Amazonプライム会員の方

米国、メキシコ、カナダ、イタリア、フランス、ドイツ、ベルギー、オーストリア、スペイン、日本、シンガポール、オランダ、アラブ首長国連邦、ブラジル、英国、またはオーストラリアに確かに住んでいる方

出典:https://help.twitch.tv/s/article/twitch-prime-guide?language=ja

 

Nintendo Switch Online無料(?)

これ本当なのですか?ということで調べてみました。マジでした。が、2020年現在、すでにキャンペーンが終わっているようです。

 

*本特典は一部の国でのみ利用可能です。この特典を利用するには、Nintendo Switchに連携しているニンテンドーアカウントとTwitch Primeアカウントが必要です。2019年3月28日から2019年9月24日までの間に、Nintendo Switch Onlineの3か月利用券の特典を引き換えてください。

最初の3ヶ月の利用券を引き換えてから60日経過後に、追加の9ヶ月の利用券を引き換えることができます。2020年1月22日までに9か月の利用券を引き換えてください。Nintendo Switch Onlineのファミリープランのメンバーの方は、本キャンペーンの対象外です。

Nintendo Switch Onlineの自動継続購入が有効になっている国では、3か月の利用券を引き換えた後、有効期限の48時間前までに支払いの自動継続購入を停止しない場合は、3か月(90日)の自動継続購入が行われます。

さらに、9か月の利用券を引き換えた際に、自動継続購入が設定されていない場合は、12ヶ月(365日)の自動継続購入が設定されます。この場合、有効期限の48時間前までに自動継続購入を停止しない場合は、12か月(365日)の自動継続購入が行われます。

9か月の利用券の引き換え時に支払いの自動継続購入がすでに設定されている場合、既存の自動継続購入設定は変更されません。 (一部の地域では18歳未満の自動継続購入設定はございません)。18歳以上の方は、任天堂のサイトでのクレジットカードまたはPayPalアカウントの登録が必要です。

本キャンペーン利用条件に違反すると、特典の使用が無効になることがあります。本特典の取得はTwitch Primeアカウント・ニンテンドーアカウントごとに1つに制限されています。 詳細については、下記のFAQを参照してください。

参考該当リンク:https://twitch.amazon.com/prime/loot/nintendo

キャンペーン期間があったようですが、まぁ良いでしょう。仕方がないです。

 

Amazon Prime、Twitch Primeになっていれば、それに合わせてお得な事が結構あって、キャンペーンなどもわかっていれば案外お得になることがあるというのが分かりました。お得しか言ってない。




Kindle購入が割引になる

個人的にはKindleFire8980円が4980円になるのは嬉しいかなぁと思います。ちびっこが使うかもしれない。Fireなら子どもにそのまま渡して読書などなどさせてあげられそうですね。

 

Amazon Primeになっても、KindleFireを買ったからと言って、Kindle Unlimitedまで使えるようになるわけではないです。そこまでの仕組みではないです。

 

仕組みとして、読み放題したいんだったら「Kindle Unlimited」にも入ってないと思い通りの使い方ができません。

 

個人的にはAmazonPrimeReadingだけで良いかなぁと思います。

 

これは、別にまぁ良い。電子書籍として欲しいものがあったら、その都度購入して読んだほうがお得な気がします。個人的には。少なくとも私のやりたい使い方では「Kindle Unlimited」はいらなくて「AmazonPrimeReading」で大丈夫です。

 

解約方法は分かりやすいの?

よくあるのが、一度登録させたら解約しにくくて、非常に迷惑を被り、しかも、お金を少し無駄にむしり取られる…なんていうサービスもあります。AmazonPrimeはスムーズに解約できるのか、登録前に調べました。

 

細かくまとめるまでもありませんでしたが、別の記事で詳しく書きます。

 

解約もできるし、使わないとなったら年額で購入してても使わなかった分返金される???とかそういうのもあるっぽいです。いつまで利用する、というのを選べるので、そこで決めてしまえばそれ以上過剰に消費される、浪費することはなさそうです。

 

とりあえず1年だけAmazonPrime使ってみるみたいな使い方も大丈夫そうです。




スポンサーリンク