【2021年】大気「アルゴン」の回収方法|アストロニーア攻略【Astroneer1.18】最新版

大気「アルゴン」を入手するには「ヴェサニア」または「グレイシオ」の星にて大気凝縮装置を稼働させる必要があります。どちらの星も電力が不足しますので中型発電機以上の発電設備、できればRTGを3台、大気凝縮装置を2台持っていくと効率がいいです。




アルゴンはヴェサニア・グレイシオへ

ヴェサニアの星では

  • リチウム
  • チタン
  • アルゴン

を入手できます。アルゴンと同時にチタンも手に入るので、アルゴンを回収しつつ、チタン探しに専念すると効率的です。

 

グレイシオでは

  • 赤鉄鉱
  • チタン
  • アルゴン

を入手できます。特に地表で見つかる赤鉄鉱は、一度に大量に手に入るので大きなローバーもあったほうがいいくらいで、可能であれば自動抽出装置を活用しましょう。

 

アルゴン回収には時間がかかる

アルゴンは濃度が若干少ないので、欲しい量回収するのに時間がかかります。大気凝縮装置を動かしながら、チタンや赤鉄鉱探しに専念するつもりで中型倉庫サイロなどを用意すると良いでしょう。

 

Astroneer公式サイト:https://astroneer.space/

スポンサーリンク