【掃除のコツ】長距離広範囲戦法【パワーウォッシュシミュレーター】PowerWashSimulator

PowerWashSimulator

最も長距離まで届く拡張部品で、強力に汚れを落とす15度、25度のノズルを組み合わせて掃除すると、その場から一切動くことなく広い範囲を掃除できます。これを3方向、4方向行えば一気に広範囲を掃除できます。キーボード操作しなくても掃除ができる戦法で、片手が空くのでお酒やポテチを楽しみながら掃除できます。

動かずに長距離から広範囲を掃除

例えば、このような場所で、細かくひとつひとつを掃除していくのは面倒で時間がかかりすぎますが、奥行きを無視して、面として捉えて長距離広範囲を撫でるように掃除していくと少し時短です。

 

このように遠くまでちょうどよく届く拡張部品、ノズルを掃除します。

 

そのまま、ノズルは横向きにしてマウスで届く範囲全てに水の噴射をゆっくり当てていきます。そうすると届く範囲、かつ、見える範囲はほぼきれいにできます。

 

これで掃除したあとは、残りの細かい所を各個撃破します。

 

細かな設備の各個撃破

この弓置き台ならば、一つの方向からは掃除できているので、それ以外の3方向から水を噴射すればだいたいキレイになります。

 

弓置き台の地面との接点も、下側の部分も少ししゃがんで掃除して大雑把に当てればきれいになります。

 

鉄サビつきも各個撃破

遠くから噴射しても表面の汚れしか落とせなかったので、鉄さびは至近距離で強い噴射を当てます。0度ノズル、15度ノズルを当てるか、25度ノズルをギリギリの近距離でゆっくりあてれば落とせます。

 

時間がかかるのが嫌な場合はターボノズルなどを使用して、エイムモード(「C」キー)で大雑把に当てておけばきれいにできます。

 

表も裏も、上も下も汚れがありますので、「tab」キーを押しながら汚れをハイライトしつつ、焦らずきれいにしていきましょう。

 

スポンサーリンク