MYCOEIROINKを導入する方法【COEIROINKインストール済み前提】

2022年6月22日公開情報,情報ソース,音声合成ソフト

COEIROINKにユーザー生成の音源「MYCOEIROINK」を入れられるようになりました。TALQuのように、Voice Actorモデルが配布してくださっている「MYCOEIROINK」をダウンロード&解凍して、指定のフォルダにファイルをコピペしていれるとインストール完了です。

「MYCOEIROINK」のインストール方法

まずは、COEIROINKをインストール(https://coeiroink.com/download)しておいてください。

 

「MYCOEIROINK」を使いたいボイスアクターや音源配布者様をTwitterで見つけるか、ウェブ検索して、ダウンロードできるページにアクセスしてください。

 

今回は、あみたろ様の公式サイト「あみたろの声素材工房」より(https://amitaro.net/synth/mycoeiroink/)ダウンロードページにアクセス。

 

規約やルールをしっかり読んで、ダウンロードページであるGoogle Driveに進みます。

 

ここから「あみたろのMYCOEIROINK」のZIPファイルをダウンロードしてください。ダウンロード完了後は解凍してください。

 

※解凍がうまくいかない場合は「7zip」(https://sevenzip.osdn.jp/)などの専用解凍ソフトなどを使ってみてください。

 

「MYCOEIROINK」ファイルの解凍と「COEIROINK」への導入

ZIPファイルをダウンロードできたら、ZIPファイルを選択して右クリックし「ファイルを展開」してください。

 

展開できたら、展開したファイルの中を確認し、英数字がダーッと並んでいるファイルの所まで進みます。

 

COEIROINK本体のファイルへ

COEIROINKの本体ファイルをクリックして開いてください。COEIROINKのインストールと起動ができていれば、COEIROINKを入れた場所にそのまま入っているはずです。

 

インストールした「COEIROINK」のファイルの中にある「speaker_info」というファイルが、今回必要なファイルなので、「speaker_info」というファイルを開いてください。

 

あとは簡単です。

  1. あみたろのMYCOEIROINK英数字羅列のフォルダを
  2. COEIROINK本体の「speaker_info」内に
  3. コピペして移動(ドラッグアンドドロップでも可)

すれば、あみたろのMYCOEIROINKのインストールは完了です。この時のファイルの入れ方は、ナースロボ・タイプTさんなど少し操作が必要な例もありますが、おおよそやることは同じです。

 

COEIROINKのアップデートが来た時は入れ直し

COEIROINK本体のアップデートが来た時は、新しいバージョンのCOEIROINKをダウンロードします。その後、旧バージョンのCOEIROINKの、上記フォルダに入れておいたファイルを、同じように新しいバージョンのCOEIROINKでも入れればOKです。

 

MYCOEIROINKのファイル(フォルダ)は、それと分かるようにCOEIROINKのフォルダとは別の所に保管しておくと、COEIROINKアップデート後の対応が楽かもしれません。

 

COEIROINKの起動チェック

あみたろのMYCOEIROINKを導入したら、COEIROINKを起動して、上記のような表示になっていればOKです。

 

これで、あみたろを選択できるようになっていれば、あみたろのMYCOEIROINKインストール完了です。

 

利用の幅について

MYCOEIROINKを入れてしまえば、他の音源が必要なくなるかというと、そんなことはないです。あみたろ、または、小春音アミを使用したい場合は、

  • しぐたろいど
  • Coefont
  • MYCOEIROINK
  • TALQu

と、それぞれの用途、音質の違い、使用できる環境に合わせて選ぶ必要があります。COEIROINKに「あみたろ」が入ることで、つくよみちゃん、MANAと一緒に、あみたろの声をお話させたり、ナレーションさせたりするのに作業効率が大幅に上がります。

 

しかし、スマートフォンからは、Coefont(https://coefont.cloud/coefonts/5af5520c-e976-43fe-9fa5-ed37ffd781f3)か、しぐたろいど(https://amitaro.net/synth/seichi/)じゃないと音声合成ができないということもあり、もっと幅の広い声を頼りたい場合には、Coefontを利用するのが一番です。

 

一つの音声合成の利便性向上となっているのは、音源配布者様の気遣いで成り立っている側面が大きいです。ナースロボ_タイプT様も、Coefont(https://coefont.cloud/coefonts/5a9009b0-d1a3-4810-b89e-14ca2c997fb6)があるので、どちらを使いたいかは、あなた自身と、あなたのPC環境次第です。

 

細かなイントネーション編集をしたいならTALQuが一番便利ですし、ある程度性質の定まった声を利用したいならCoefontが汎用性が高く、PCのスペックにあまり左右されずに済みます。

 

スポンサーリンク