畑で作れる野菜・果物一覧まとめ【スライムランチャー2】SlimeRancher2

スライムランチャー2攻略

グリーンハウスの空き区画の「畑」では、ほとんどの野菜と果物を栽培できます。ただし、ツキツユクサのミツは畑では栽培できません。それ以外の野菜・果物は栽培可能で、途中で枯れることもありません。一度整えれば無限に野菜と果物を量産できます。

畑で栽培できる野菜

スライムランチャー2の畑では次の4種の野菜を栽培できます。それぞれを好物とするスライムがおり、好物の野菜を食べるとプリットを2個生み出す場合があります。

ニンジン

どこにでも生えているのと、ぶっちゃけニンジン単体を栽培する必要はない。オカシーオニオンを栽培すれば、約20個の生産量のうち15個くらいはニンジンになるので、ニンジンが欲しい場合はオカシーオニオンを畑に植えればいい。

 

ミズレタス

バニースライムが好む、水辺にひっそりと生えているレタスで、今作で初登場。1作目ではなかった作物のはず。割りときれい。

 

ハートビーツ

ノコリビ谷に行くと割りと見かけるが、天然資源に比べると後回しになるのと、ロックスライムと別のスライムをかけ合わせたラルゴスライムにして、どちらかの好物を与えればプリットの生産量は2倍になるのでハートビーツである必要がない。

 

ハニースライムとロックスライムをかけ合わせて収穫量の多いミントマンゴーを与えれば効率的。

 

オカシーオニオン

洞窟に住んでいるクリスタルスライムが好物とする野菜で、オカシーオニオンを植えれば、ニンジンも一緒に生えてくるオトクな作物。オカシーオニオンだけ集めるのは無理なので収集が大変。

 

畑で栽培できる果物

野菜と同じく、畑で栽培できるのは4種類。好物を与えればプリットの収穫量は2倍になる。

ザロフルーツ

どこでも生えてる定番フルーツ。焼却マシンの肥やしにしてもよし、周りに何もなくてもザロはある。序盤は助けになるが、後半ミントマンゴーに取って代わる。

 

キューベリー

なんとなくザロフルーツよりも収穫量が多くて、見た目もかわいくて、ついつい栽培しちゃう果物。ルミナススライムの好物なので、ルミナスとロックスライムを合わせてキューベリーをえさにすれば収穫量倍増かも。

 

ミントマンゴー

一度に収穫できる量が、キューベリーやザロフルーツよりも多い気がする。ハニースライムの好物。ラルゴスライムの組み合わせによっては大活躍するし、フルーツ食べるスライムとかけ合わせたラルゴならどの子でも食べてくれるので、エサの用意に困りにくくなる。

 

ザクロ石

名前に石とついているが果物。バットスライムの好物だが、ノコリビ谷、ホシアカリ湿原の奥の方の洞窟に行かないと手に入らないので、別の果物で代用しちゃってもよい。アセンブラーの素材としても、バットスライムのバットプリットはそんなに必須じゃないので後回しにされやすい。

 

畑で栽培できないツキツユクサのミツ

ツキツユクサのミツは、フラッピースライムの好物で、天然ものしか存在しない。畑で栽培が出来ない。このため、フラッピープリットの収集が大変になると思われがちだが、フラッピースライムにハニースライムでもかけ合わせればミントマンゴーをあげればプリットを収穫できるようになる。

 

ホシアカリ湿原のフラッピーゴルドスライムを解放する時には、ツキツユクサのミツが15個あればOKだったと思うが、念のため20個くらいは取っておいても良いかもしれない。

 

スポンサーリンク