通信ステーションと設計図【スライムランチャー2】SlimeRancher2

スライムランチャー2攻略

グリーンハウス内には通信ステーションがあります。マーケットや朝まで眠れる家の反対側に通信ステーションがあり、Wi-Fiマークやビックリ「!」マークが画面に出ている事があります。ビックリ「!」マークがある時は新しい通信が入っているので、こまめに確認しましょう。

通信ステーションはこまめにチェック

グリーンハウスのマーケットの反対側にある画像のような施設が「通信ステーション」です。名前の通り、1作目で出てきたキャラクターたちと連絡を取るためのものです。

 

画像のように「!」ビックリマークが表示されていたら連絡が入っています。たいてい世間話、後半はガジェットの設計図やワープ装置の設計図を送ってくれます。

 

最初はビクター・ハンフリーズからの連絡です。

 

次にモチ・マイルズ、他にも3人?ほど登場します。(Bobは、人?)受話器マークを触ると…

 

なんやかんやあってお話が始まって終わります。精製リンクの設計図などは、この通信ステーションから入手することになるので、通信ステーションで通知があったらこまめにチェックしましょう。

 

ホームテレポーターのようなワープ装置も通信ステーションから設計図を入手する形です。ほとんどはデコアイテムですが、通信ステーション経由でしか手に入らない設計図が地味にあるので、欠かさないようにしましょう。

 

グリーンハウスに帰ってきたら確認するようにしてればOKです。おそらく

  • 特定のスライムを集めた
  • 特定のトレジャーポッドを見つけた
  • 新しいエリアに行った
  • マップを解放した
  • ゴルドスライムを解放した

などのアクションがトリガーとなって通信が入るので、都度確認することをおすすめします。一度に2個、3個の通信が入ったことはないです。まとめて設計図を入手するような機能はないです。

 

序盤の通信は話が長い

後半になると似たようなセリフばかりになりますが、序盤はセリフが長いです。設計図が手に入るので、世界観も楽しみながら読み流しましょう。総じて、ベアトリクスの心配をしてくれている(新しい研究所での成果のおこぼれを狙ってる?)ような…気がします。みんな強力的です。

 

スポンサーリンク