VOICEVOXの調声方法・イントネーション変更【無料高品質音声合成ソフト】

2022年4月11日音声合成ソフト

VOICEVOXでもアクセント、イントネーションを調声できますが、それほど高機能ではありません。それでもA.I.VOICEやVOICEROIDくらいの編集はできる上に、調声しなくても十分活用できる声なので、あまりいじらなくても問題ありません。プリセット機能を活用するとおよそ解決します。

 

 

VOICEVOXでの調声方法

VOICEVOXで音声を合成すると、アクセント、イントネーション変更パネルに、カタカナ、斜め線、薄い緑色の丸(アクセントを移動できる)が表示されます。

 

この緑色の丸を横にスライドさせると強く発音させる場所を、おおよそ文節ごとに調整できます。

 

この緑色の丸を移動させて、再生して、納得のいくアクセントになるようにしてください。基本的には、よほどおかしい発音になっていない限り、変更しなくても大丈夫です。十分高品質です。

 

音声全体の抑揚や話速を変えたい場合は、右側のパネルを操作して変更してください。設定画面でプリセット保存ボタンを表示できるようになります。

 

 

開始無音、終了無音を設定しておくと、一括で、「音声を繋いで書き出し」をする時にちょうどいい間をおいて喋ってくれるようになります。

 

右の抑揚や話速のパラメータ部分を設定すると、他のキャラクターの音声再生時にも、これが適用されているかと思います。一応、確認してください。

 

スポンサーリンク