謎のチョコ「はじける恋がしたくて」シリーズ・4種食べてみた【初めて会ったその日から・刺激がほしくて・チョコにおぼれてみたくて】

2023年7月11日

山梨の道の駅、高速のサービスエリアで売っていた謎のチョコレート4種類が手に入ったので食べてみました。「はじける恋がしたくて・初めて会ったその日から・刺激がほしくて・チョコにおぼれてみたくて」の4つあり、ピスタチオ、柿の種、辛い柿の種、パチパチキャンディー入りとチョコが混ざっただけのおもしろ土産です。

 

スポンサーリンク

一番おいしいのは「初めて会ったその日から」

写真で見ると右から2個めのピスタチオの入ってるホワイトチョコのやつが一番ちゃんとしたチョコでした。口の中がロッケンロールする楽しさがあるのは「はじける恋がしたくて」でした。おみやげにするなら

  • 黄色:はじける恋がしたくて
  • 緑色:初めて会ったその日から

のどちらかがおもしろいと思います。

 

「はじける恋がしたくて」チョコ

パッケージの蛍光イエローで超目立つデザインのきもかわチョコ。談合坂サービスエリアで見つけました。何も考えずに勢いで買いました。本来はおみやげ用ですが、おみやげにするのはもったいないぶっ飛び方をしているので、自分のにしました。

 

「~ちよ子とパチ彦の刺激的な出会い~」ってなんやねん…。

 

裏面にある四コママンガがまたちょっとおもしろいのが悔しいんですが、パチ彦の恋は弾け飛んだそうです。

 

味は普通のチョコですが、口の中に含むと駄菓子のパチパチキャンディーが入っているので、ハジケます。刺激的で、普通のチョコなんですが、ちょっと不思議な組み合わせでおもしろいです。パチパチは結構多めに入ってるので、食べてる途中に口を開けるとパチパチする音が聞こえます。

 

「チョコにおぼれてみたくて」チョコ

柿の種とチョコの組み合わせは間違いないおいしさのはずです。サブタイトルも「~ちよ子と柿の種ぞう運命の出会い~」とあるので、ぴったりハマったんでしょう。既にどこかで試した記憶はありますが…。

 

どうやら裏面の4コマ漫画もハッピーエンドっぽいですね…。よかったですね…。

 

柿の種の味とチョコの甘さがあわさったバランスの良い味に仕上がっています。普通においしいし、普通のおみやげです。パッケージのインパクトだけやばいですが。

 

「初めて会ったその日から」チョコ

「初めて会ったその日から」…なんやねんって話なんですが、今回はちよ子ではなく「~ちよ美とピスタチ夫の素敵な出会い~」とありますのでこのカップルはこのカップルでうまくいったんでしょうか。

 

裏面の4コママンガを読む限りでは、初めて会ったその日から「ピスタチ夫」のハゲがバレていたって話らしいです。お互い納得してるならハッピーエンドですね…?

 

味は普通のホワイトチョコにほんのりピスタチオ風味がある感じです。ピスタチオあんまり感じなかったのですが、ホワイトチョコがしっかり全体的な味わいを包んでるようなので、ピスタチ夫のハゲは隠されていることでしょう(?ナニイッテンダ、オレハ)

 

「刺激がほしくて」チョコ

またしてもインパクトのあるパッケージにちよ子が登場。誰とでも一緒になるちよ子の軽さは置いといて「~ちよ子と辛口太郎のホットな出会い~」というサブタイトルなので、まぁ、辛い柿の種なんでしょう、きっとそうなんでしょう…えぇ。

 

裏面の4コママンガではデートに4時間遅刻するダメ男ぶりを発揮。ちよ子よりもリーゼントを愛している漢の中の漢というかダメ男ですね。

 

口に含むと辛い柿の種の風味がふわっと漂いつつ、チョコレートの甘さで辛さは隠されていますが、後半一瞬唐辛子的な辛さがにじみ出てくる感じで、喉を通過するときには結構容赦なく辛いです。あ、これ結構辛いですね。めっちゃ辛いです。相当ホットです。

 

製造は豊上東山観光株式会社

どのチョコレートも豊上東山観光株式会社(長野県上田市)という会社が製造しており、販売者は

  • はじける恋がしたくて:佐藤祥彦氏(東京都八王子市)
  • チョコにおぼれてみたくて:佐藤祥彦氏(東京都八王子市)
  • 初めて会ったその日から:佐藤祥彦氏(東京都八王子市)
  • 刺激がほしくて:株式会社長登屋(冨士河口湖町)

こんな感じでした。購入すると裏面にシールが貼ってあります。

 

100gあたりのカロリー

このチョコレート菓子の100gあたりのカロリーは

  • はじける恋がしたくて:501kcal
  • チョコにおぼれてみたくて:501kcal
  • 初めて会ったその日から:537kcal
  • 刺激がほしくて:493kcal

でした。こちらのチョコレート菓子は、袋を含めて約90gでしたのでカロリー量は少し減るものの参考程度にお考えください。

 

スポンサーリンク

Posted by Genussmittel管理者