ガルパーイールの解放条件&出し方|アビスリウム深海の隠し魚・レア魚

アビスリウム

0

アビスリウム深海のガルパーイールの解放条件は「ピンクツリーコーラル」と「魚250匹所有」です。ピンクツリーコーラルはすぐできますが、合計で250匹の魚を所有するのは地味にきついです。それでも、地道にお魚量産を続けていれば、いずれは開放できる珍しい深海魚です。ガルパーイールのモデルは「フクロウナギ(Gulper Eel)」です。

 

ガルパーイールの隠し魚解放条件

口がやたらでっかいガルパーイールは「ピンクツリーコーラル」と「魚250匹所有」が解放条件です。かなり個性的なお魚さんで、実在するのか疑わしいくらいの子です。

 




 

ガルパーイールはこんな子

アビスリウムの隠し魚の中でもひときわ異彩を放つ子です。

 

現実世界ではフクロウナギという魚で、非常に怖い見た目をしている魚です。

 

フクロウナギ:Wikipedia

ガルパーイールとは

ガルパーイールとは体長100cmほどになり、現実世界ではフクロウナギ、英語名Pelican Eelと言われています。

 

一番深いところだと水深3000mくらいの所に住んでいるそうで、まさに見た目からも分かる深海魚ですね。

 

他にも、その口の大きさからユーリファリンクスとか、マクロファリンクスとか呼ばれることもあります。

 

本当はそんなに活発に動く魚じゃないですが、アビスリウムの深海ではなかなか元気に泳ぎ回ります。

 

 




スポンサーリンク

blank