オウムガイの解放条件&出し方|アビスリウム深海の隠し魚・レア魚

アビスリウム深海のオウムガイの解放条件は「スキル・おいしいエサを50回使用する」ことです。スキルを50回使用するために15分ごとのクールタイムを挟んでぶっつづけたとしても12時間以上かかります。のんびり50日プレイしてスキルを発動していれば自然と解放されます。

 




 

オウムガイの解放条件

アビスリウムのオウムガイは「おいしいエサ」スキルを50回使用することで解放できます。

 

オウムガイはスキル発動が大変なだけで、時間さえかければなんとかなります。

 

実世界では非常にレアなので、アビスリウムの深海であればじっくり飼育観察できますね。

 

 

オウムガイはこんな感じの子

オウムガイは赤い貝殻を持っていて、ちょっとおしゃれで、シマシマで深海でもよく映えます。

 

触手はそんなにうねうね動かないので、群泳させても気持ち悪くはありません。

 

オウムガイ:Wikipedia

オウムガイとは?

オウムガイは、シーラカンスと同じように生きた化石と言われていて、相当貴重な子です。

 

深海魚のように思われているかもしれませんが、水深600mよりも浅いところに生息していて、深海に行き過ぎると水圧で死んじゃいます。なんてこった。

 

触手はイカとか、タコとか異なり90本はあるそうです。かなり触手が多いみたいですが、うまく動かせるわけじゃないみたいです。

 

ものすごく早く動けるわけでもなく、水中に浮いている死骸を食べることの方が多いとのこと。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA