リボンシードラゴンの解放条件&出し方|アビスリウム深海の隠し魚・レア魚

アビスリウム

アビスリウム深海のリボンシードラゴンは「ホワイトスゥティングアネモネ」を解除すれば解放されます。リーフィーシードラゴンと同じ解放条件ですので、条件を満たせば自然とクリアになります。リボンシードラゴンとリーフィーシードラゴンは一緒に泳がせるとどっちがどっちかわからなくなるくらい似ています。ホワイトスゥティングアネモネはサンゴ石Lv2500で解放されます。

 




 

リボンシードラゴンの解放条件

リボンシードラゴンは、リーフィーシードラゴンと同じく「ホワイトスゥティングアネモネ」を解除すれば解放されますので簡単です。

 

サンゴのレベルアップや解放を進めれば比較的すんなり出てきてくれます。

 

 

リボンシードラゴンはこんな子

リボンシードラゴンは、海藻のような緑色をしているタツノオトシゴで、ゴージャスさはないものの、シンプルな海藻っぽい見た目なので擬態力は高そうです。

 

おしゃべりするサンゴ石周りの海藻やサンゴにまぎれて見えなくなることもありますが、タイミングがあえば、すごくいい写真が撮れます。

 

ヨウジウオ:Wikipedia

リボンドパイプフィッシュとは

リボンドシードラゴンは、実はかなりレアなお魚なのです。サンシャイン水族館で展示されていたこともあります。

 

インド洋からオーストラリア周辺にいる本物のドラゴンのような姿をしているヨウジウオの仲間です。

 

実際の姿は緑色よりも茶色といったほうが正しいですが、生息環境によって体色は変化しそうですね。

 




スポンサーリンク