シーピッグの解放条件&出し方|アビスリウム深海の隠し魚・レア魚

2019年3月22日アビスリウム

アビスリウム深海のシーピッグは「ピンクツリーコーラル」を開放しておけばOKです。ピンクツリーコーラルはただのサンゴですので、シーピッグの開放は地道にアビスリウムを進めていけばクリアできます。現実世界のシーピッグはなかなかグロッちょいナマコです。

 




 

シーピッグの解放条件

シーピッグは「ピンクツリーコーラル」を解放するだけでOKです。シーピッグがピンク色なので、サンゴもピンク色のピンクツリーコーラルが必要、ということですね。

 

ブタっぽくデザインされてるのでファンも多いのですが、実物は見ないほうがいいかもです。

 

 

シーピッグはこんな感じの子

アビスリウムの深海では、シーピッグはやたら泳ぎます。実際には、現実世界ではナマコですので、のっそのっそと、もっそもっそと動くか、動かないかくらいの存在です。

 

クラゲや普通の魚たちと同じ階層を泳ぐので魚に見えるかもしれませんが、実在のシーピッグの口っぽいところを豚の鼻に似せていますね。

 

シーピッグ:Wikipedia

シーピッグとは?

シーピッグは英語では、Scotoplanesといいます。ナマコ(Sea cucumber)です。ナマコの英語を日本語に直訳すると海のきゅうりという意味ですね。

 

実物のシーピッグにはかわいらしさなんて欠片もないですが、そこのところさすがアビスリウム。カンペキにデフォルメしてかわいくしてます。

 

深海1200mから5000mに住んでいるそうで、簡単には出会えないナマコです。結構なレアな子なのですよ。

 

 




スポンサーリンク