Amazonのコンデンサーマイク「Xpassion」使用・購入レポート|音質比較あり

Amazon購入品,ぶっちゃけシリーズ,公開情報

Amazonで5480円で売っていたコンデンサーマイク「Xpassion」を購入し、OBS Studio、Audacityなどで録音、ゲーム生放送に使用しています。USB2.0なため、パソコン側USB3.0につないだり、微振動している机にコードが触れたりするとホワイトノイズが大きくなりますが、ノイズ低減、ノイズゲートなどの設定でノイズはほぼなく、マウスクリック音、キーボード音もほぼなしで録音できていると思います。




比較してみた音声動画

今回は同じくAmazonで購入した「ONIKUMA」マイク付きヘッドセット(ASIN:B07BJZNC1W)とコンデンサーマイク「Xpassion」の2つで比較しました。

 

ノイズありの場合

コンデンサーマイクの方で、何やら「じーーー」というか「ぶぶぶぶぶーーー」みたいな音が常に入ります。これたぶん、部屋のパソコンの作動音とかが入っちゃってる気がします。

 

  • USB3.0とUSB2.0をつないでる
  • コードが机にぶつかってる
  • コードがデスクトップPCにあたってる
  • Audacityでノイズフィルターしてない
  • OBS Studioでノイズフィルターしてない

 

等の理由で、ノイズが入ります。どうしようもない場合は、マイクとパソコンの間にインターフェースとかいうものをかませると音声改善されます。

 

ゲームしながらの音声動画

コンデンサーマイクの方で、OBS Studioでノイズ抑制フィルター付けながらのゲームでは、ノイズ、マウス音、キーボード音、気にならないと思います。

 

ヘッドセットマイクの音が小さすぎて参考にならないけど、コンデンサーマイクでクリック音が聞こえていないので目的は達成。OK。

 

音だけコンデンサーマイクで録音

「Xpassion」コンデンサーマイクでストゼロ・モンエナを試した時に録音してたものです。

 

ノイズチェックとかした後に、ラジオ感覚で、声だけ入れるとどうなるかな…と試したもので、ノイズは気にならないレベルだと思います。

 

※マイクは無事ですが、円形のマイクと口の間に吐息吹付け防止みたいにするやつが少しモンエナくさくなりましたが、お掃除したらニオイしなくなりました。

 




XpassionとOBS Studio設定|ノイズ低減等

「YX-1」マイクのフィルター

OBS Studioでは「Xpassion」のマイクは、「YX-1」と表示されます。ノイズなしにするとなんか変なノイズ、ホワイトノイズ?が入るので、インターフェースかませるか、ノイズ低減フィルターでなんとかするしかありません。

  • ノイズ抑制:-20dB
  • ゲイン:2dB
  • ノイズゲート:閉鎖閾値-38dB、開放閾値-30dB

音声だけ使いたい時は、OBS Studioで背景黒のままMP4録画(実質録音)して、あとで「Pazera Free Audio Extracter」でMP3に変換してます。

 

動画にする時はたいていゲーム音、マイク音同時に分けずに入れてる(生放送&アーカイブ残しがほとんど)のでマイクの音声のみ編集という手間はかけていません。

 

頭が軽い!

コンデンサーマイクにした一番のメリットは「なんか配信者っぽい!」と言われるようになったこと。ではなく。

 

頭や耳が軽くなったことです。ヘッドセットは地味に頭、耳、首に負担があるのですが、コンデンサーマイクは頭にのせなくてもよくて、そのまま

  • 座って
  • マイクを近づけて
  • OBSで録画開始
  • 喋ればOK

という感じなので便利です。ゲーム中、パソコンの外付けステレオ?みたいなので、音を聞きながらプレイできるので安心感もあります。

 

マイクの指向性は網の所を中心に

コンデンサーマイクの購入が初めてで、指向性の「指向性」ってどの方向やねん?ってなっていろいろ、録音して試してた所、マイクの網の部分を中心として見るようです。

 

最初、マイクの横方向のどこかで指向性があるのかと思ってましたが、そうじゃないみたいです。(違うかも。マダよくわかってない。)

 

持ち手の方向は音を拾わない、網になってる部分は音を拾う。そういう感じでの110度は指向性があるってことだと思います。

 

ヘッドセットはちょっと不便だった

ヘッドセットだと、

  • 座って
  • USBを接続して
  • コードの流れを気にして
  • もう一度座って
  • OBSで録画開始
  • 喋り始める

という感じで、ゲーム音は完全にヘッドセットに来るので臨場感はありますが、ゲインを上げるとノイズやマウス音、キー操作音が入るので、なんかなぁという感じ。重いし。

 

パソコンにヘッドセットを繋ぎっぱなしだと、外付けのステレオから音を聞けないので、これも嫌で。ご飯食べながらパソコンの画面見て、YouTube見て、なんてする時にいちいちヘッドセットかぶるのは無理なのです。




マイク詳細

  • 商品名:Xpassion コンデンサーマイク USB ポップガードマイクセット
  • 価格:5480円(通常配送無料)
  • ASIN:B07VFSXWG8
  • カーディオイド型
  • サンプリングレート:192KHz/24bit
  • 周波数:20Hz~20,000Hz
  • 感度:-45dB+3dB
  • インピーダンス:≦2.2kΩ
  • ケーブル長:1.5m
  • 使用温度範囲:10~35℃
  • 使用湿度範囲:20~80%
  • 質 量:約800g
  • USB2.0|USB Type-B
  • WindowsXP・2000・7・8・10
  • MacOS
  • RoHS(Made in China)

開封した時はこんな感じでした。割としっかり梱包されて来ます。

 

このアーム付きなのは非常にうれしい。それ目当てで買った所はありますが、マイクを浮かせておく、マイク指す所もしっかりした構造でした。

 

UFOみたいな、まいくを支えておく部分はこんな感じです。向きはかなり自由に変えられます。設置は工夫次第です。

 

 

マイクのもこもこに痕が付いちゃってました。気にならないですが、事実として一応残します。録音、録画音質に影響はなかった気がします。

 

コンデンサーマイク本体ともこもこ。

 

出品者「Xpassion」

  • 販売業者:Shen Zhen Shi Xing Bai Sheng Ke Ji
  • 電話番号:008613246789222
  • 住所:Fu Tian Qu Yan Nan Lu|Zhong Tai Yan Nan D Zuo 1718 Shi|Shen Zhen|Guang Dong|518000|CN
  • 運営責任者名:Zhong Tao
  • Amazonショップ詳細:リンク

スポンサーリンク

blank