【2021年】鋼(はがね)の作り方|アストロニーア攻略【Astroneer1.18】最新版

アストロニーアで「鋼(はがね)」を作るには、化学実験室で、鉄1個、炭素1個、アルゴン1個を合成する必要があります。アルゴンは別の星に行って大気凝縮装置をガンガン回して入手し、炭素はオーガニックを溶解炉で精錬、鉄は赤鉄鉱を精錬して確保します。作成に手間がかかりますが上位互換設備を作るのに欠かせない素材です。




鋼(はがね)の作り方

鋼(はがね)を製造するには

  • 鉄(赤鉄鉱)1個
  • 炭素(オーガニック)1個
  • アルゴン1個

が必要です。製造コストが割と高いように見えますが、オーガニックと鉄に関しては別の星に行けばまぁまぁの量手に入ります。アルゴンも大気凝縮装置(こちら)で時間をかけて入手すれば問題ないです。

 

鋼(はがね)を消費すると、大きなサイロA・Bや中型倉庫サイロなどを製造できて、一気に天然資源の収納が効率化します。主に後半役に立つ装備なのでどれだけあっても足りないです。

 

出来上がった鋼(はがね)は赤い円柱がたくさんくっついたような形をしていて特徴的です。時間と手間とコストに余裕があれば、どんどん作っておきましょう。

 

Astroneer公式サイト:https://astroneer.space/

スポンサーリンク