【クラロワ】バーバリアンを使って勝ちたい人向けデッキ【2021年最新版】

クラロワ攻略

クラロワのバーバリアンを含んだデッキ構成で勝ちたい人向けの参考デッキです。バーバリアンだけではなく、ゴーレムなど地上に強いタンク、遠距離からいい感じにダメージが入るカードも含ませれば、なんとか押し切れると思います。バーバリアンの小屋が生かせなかったのが悔しいです。

バーバリアン構成のデッキ

バーバリアンを対戦相手が使っているとラッキー、と思ってしまう人も多いと思います。ウィザードやロケット砲なんかで一掃できるので倒し甲斐がある。ただ、バーバリアン5体を防衛で使われると結構厄介で、地味に痛いです。

 

例えば、P.E.K.K.A(HP4535)を当てて、バーバリアンに守られてしまった場合、バーバリアン5体からのダメージ合計1050(1体あたり210くらい)を一度食らって、次はバーバリアン4体の840ダメージ、次は3体の630ダメージ、2体の420ダメージ、1体の210ダメージとトータルで3150ダメージくらいは食らう事になります。

 

レベル14でタワーの攻撃力が毎秒130ダメージくらいなので、P.E.K.K.A(HP4535)のHPはバーバリアンに対処している間になくなります。その後、ギリギリライフが残ったバーバリアンや、追撃のバルキリーとか来ちゃうとちょっとめんどい感じになります。

 

このデッキの分析

この対戦で使用したのは、エリートバーバリアンと通常のバーバリアンで、バーバリアンの小屋は使ってもいまいち勝てませんでした。あのバーバリアンの小屋はコストが高いのにすぐに対策されてしまう上に、相手への当て馬にもならず、なんか何であるのかわからない感じがします。

 

タンク、及び、タンク対策としてゴーレム、エリートバーバリアンを入れてあります。

 

対空要員としてコウモリとロケット砲、ライトニング、矢の雨を入れて、あとは地上からの攻撃はバーバリアンで受け切る算段です。バルキリー&ウィザードみたいな構成で来られてもなんとか返り討ちできるので、時間が経てば経つほど、こちらが有利になれる気がします。

 

スポンサーリンク