ハートアロワナ(Multilingual)|2019年アビスリウムバレンタイン

アビスリウム

ハートアロワナは、アビスリウムバレンタイン2019のお魚を20匹作成すれば解放されます。ハートアロワナを2匹作成しておけば過去のバレンタインイベントのお魚を合成できるので、全種作成攻略を目指すならば今のうちにやっておきましょう。今を逃すとまた来年です。本来は、淡水のお魚です。海水でも生きてそうですが。

 

 

ハートアロワナの解放条件

ハートアロワナは、とにかく20匹バレンタイン2019イベントのお魚を作ればクリアです。ハートテトラ10匹、レースのスペードフィッシュ10匹だけでも解放されます。

 

ハートの柄がウロコみたいにデザインされていて、実際にも存在しそうな雰囲気です。ピンクなだけでかわいいけれど、ひげもちょっとピンク色でもっと愛嬌があります。

 

なんだか、底の方を泳ぎ続ける習性があるみたいで、サメ同様、撮影しにくいかもしれません。たまに水面に上がってくる時が撮影チャンスです。

 




 

多言語対応:解放条件

 

アロワナってどんな生き物?

アロワナはオーストラリア、東南アジアの河川流域、マングローブあたりにも生息する古代魚です。

 

とにかくでっかくなる上に、南米アマゾンにも生息していて、びっくりするほど大きくなります。(Wikipedia:アロワナ

 

肉食のお魚さんです

小型の魚、昆虫、甲殻類などを捕食します。水面に落ちてくるものを主に食べるらしいので、口が上に向いています。

 

養殖も確立されてペットになっている

自然界のアロワナを釣り上げる人もいますが、最近はペットとして養殖された温厚なアロワナを好む方が多いようです。

 

体の色や大きさなども種類が豊富で、水槽でも割と飼育しやすく、価格も下がってきているそうです。

 

体長は1mを超えるものもいる

きちんと成長すればどのアロワナもかなり大きくなり、1mを超えるものも当たり前のようにいます。

 

普通サイズでも50cmから70cmほどで、40cmのアロワナが釣れても、まだ子供扱いという規格外の古代魚です。

 

飼育は大変なので、アビスリウムで気軽に眺められるのは、とても良い癒しになりますね。

 




スポンサーリンク