【iPhone向け】Gboardの設定方法|ムダにかっこいいキーボードをデザインする

Google拡張機能,個人日記,公開情報

パソコンで言うIMEみたいな、Simejiみたいなキーボード「Gboard」がアップデートされて、おしゃれなデザインを選べるようになりました。Androidではグラデーションを選べるようになり、iPhoneではキーボードの枠色や背景色、文字色も自由にいじれるので、ムダにかっこいいネオンカラーキーボードにできます。




Gboardって知ってる?

ATOKとかShimejiみたいなもんです。スマホのキーボードをおしゃれにアレンジできるというものです。

  • その場で翻訳
  • 入力中に検索
  • YouTube検索
  • GoogleMap検索
  • 連絡先シェア機能

などがあるので、機能面でも便利だと思いますが、私は機能はほぼ使ってません。デザイン面でおしゃれで、キーボードの枠線とか、色合いをシンプルに変えられるのが便利、希望通りなので「Gboard」を使っています。

 

使用する言語なども変えられて、ステッカーも選べますが、そのへんには用はありません。テーマに用があります。

 

テーマをカスタムする

テーマのデザインは

  • カスタム
  • デフォルト
  • 風景

という感じで、シンプルに行くか、完全オリジナルでカスタムするか、背景写真を使うか自由に選べます。

 

自分の持っている写真を背景にしたい場合は「カスタム」を選びましょう。背景とか、キーの文字色とかを変更して自由にカスタマイズできます。

 

デフォルトのだとシンプルなデザインで、これはこれで便利ですし、クールです。

 

カスタムするとこの画像のように、文字色を色々変えておしゃれ?にできます。少なくとも、ちょっとかゆいところに手が届くデザインになります。

 

テーマのカスタマイズ

背景の画像は横浜中華街の屋上のおしゃれなカフェのなんちゃらティーです。この背景の明るさを変えると…。

 

こんな感じで鮮明におしゃれになりますが、入力しにくくなります。これでは流石に不便なのでもうちょっとカスタマイズ、調整が必要ですね。

 

ここで、背景を真っ暗にすると、当然真っ暗になります。実はこれが地味に便利。元々ネオン光の明るい色のものを画像にしておけば、暗くする時にちょうど「ぼわぁーっ」とした背景にできます。

 

この明るさにすると、ふんわり背景になにかあるけれど、見えない、でもキーの枠線の色と、文字色などの関係でなんかおしゃれになるでしょう?




 

私のデフォルト画面はこれ

背景を黒のまま、枠線を明るい緑系の色、文字色をピンクにするとこうなります。

 

 

即時Google翻訳が使える

このGboard、そのまま入力しながら、日本語から英語に翻訳できます。なかなか便利なサポート機能です。Grammarly?みたいな機能でも代替になる気はしますが。

 

日本語から英語に変換するようにして設定。

 

 

お試しで「卵かけご飯」と打って変換すると、

 

本当に正しいのかわからない英語「Egg Over Rice」と翻訳されます。通じるけど、外国人からは「うぇえええ」って顔されそうな表現。海外の生TAMAGOはDangerousなので、生で食べるとか、まして、主食にかけて食べるとかありえないんだ。

 

こんな感じで日本語翻訳が使えるのがちょっと便利だけど、本題はそこじゃない。

 

キーボードおしゃれでない?

 

おしゃれではないかい?

 

黒とピンク、タップで緑枠出てくんだ。良い。こういうキーボードにするのは、他のじゃできない気がする。できるかもしれないけど。




スポンサーリンク

blank