マップ・環境バフとデバフの種類|Starship Troopers Extamination攻略情報

Normal、Veteran難易度において、マップとバグズ、環境に対してデバフやバフがかかります。やたらバグズの移動速度が早かったり、砂嵐があったり、重力が小さくなったり、敵がGunnerばっかりになったりします。その他、Steamゲーム「Starship Troopers Extamination」の攻略情報をまとめています。プレイの参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク

Enemyのバフ・デバフ

ゲームが始まる時に、各マッチングで環境が変わります。バグズに有利だったり、環境が厳しかったりするデバフのようなものがあり、得られる経験値が上がるものの、クリアがやたら難しくなるものもあります。

 

翻訳は省きますが、基本的に、上の画像にあるものはバグズの攻撃や襲撃が増えます。リソース運搬中のバグズの攻撃が増えたり、リファイナリーがある場所に辿り着く前にバグズが攻撃をこっそりと仕掛けてきたりするケースがあります。

 

ここにあるものもバグズの攻撃が増えるものです。

 

バグズが私達に与えるダメージが上昇し、移動速度が遅くなるバフ・デバフもあります。HPは変わらず、移動は遅く、攻撃力が上がるのでバランス調整的には良さそうですが、更地や平地で大群に出くわしたり、基地から帰還する船に移動する途中が地獄になります。

 

Armoredのデバフ・バフがついている場合はロケランやグレネードの攻撃耐性があがるため、地味にきつくなります。ただし、普通にMoritaライフルやスナイパーであてていれば倒せるのでなんとかはなります。

 

「Rush」と「Fury」と「Resilience」は厄介

厄介なのが「Rush」と「Fury」です。移動速度が上がり、攻撃速度もあがると、まるでゲームがバグっちまったんじゃないかと思えるほどにWarriorの動きが早くなります。普段なら対処できるようなシーンでもやられる玄人が出てくるほどやばいです。

 

また、ResilienceはバグズのHPが倍になるのでVeteran(Hard)難易度でコレに当たるとマジでキツイです。スナイパーライフル9発でやっとWarriorを1匹倒せるのに、これが2倍必要になるので、ほぼ1マガジンWarriorに打ち込まないと1匹倒せないわけです。マガジン数が6個とか7個とかなのでResilienceが来るとだいぶやばいことになります。

 

特に大群でくるWarriorの体力が2倍になると弾数が足りなくなって詰みます。

 

Scenario環境変化の種類

既に経験した人もいると思いますが、「砂嵐」は視界がとんでもなく悪くなるので、Veteranではほぼ即死確定距離にバグズが近づいてきていないと発見できない…なんてこともあります。夜間は暗いだけなのでなんとでもなりますが、砂嵐はやばいです。

 

他にも武器縛り、装備のランダム化が起こることもあるので、全てのクラスを20まで開放していて、どのクラスが来ても大丈夫、どの武器でも戦える玄人でないとやばいです。

 

他にもグレネードがなかったり、グレネードがランダムになったりするものもあります。ただ、重力低下やビルド速度上昇、ユーティリティ自動回復などプレイヤー側に有利なものもあるので必ずしもやばいとは限りません。

 

Revivalできない(仲間の救助不可)なんかはすぐリスポーンするので難しくはならないですが、回復や救助のEXPがなくなったり、オペレーター職の仕事が減るのでちょっと嫌かも…。他にもマッチングごとに環境が変わるので、プレイが始まる前にチェックしておきましょう。

 

スポンサーリンク

Posted by Genussmittel管理者