【甲府市|総務省】新型コロナの30万円給付金(生活支援臨時給付金)の適用条件・対象を調査したメモ・レポート

2020年4月16日ぶっちゃけシリーズ,個人日記,公開情報,情報ソース

0

30万円の現金給付に関する条件、給付対象、申請先などをまとめました。2020年4月10日時点でまだ変更があるかもしれないので、出典ソースより詳細を各自でご確認ください。2019年と2020年の2月から6月の間のどこか1ヶ月でも条件を満たしていることを証明できれば収入減少は証明できると思います。

 

所得制限なしで一律10万円給付になるかも?

 

更新

2020年4月13日時点で目立った進展確認できず。甲府市HPには記載が見当たらず。静岡県富士市には記載あり(リンク)。現時点では総務省のHPを見るようにとのこと。

総務省|生活支援臨時給付金(仮称)

https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html

 

給付対象者はこちら

語弊があるといけないので、まるっと出典ページより引用致します。

引用ここから

世帯主の月間収入(本年2月~6月の任意の月)が、
(1)新型コロナウイルス感染症発生前に比べて減少し、かつ年間ベースに引き直すと住民税非課税水準(※)となる低所得世帯
(2)新型コロナウイルス感染症発生前に比べて大幅に減少(半減以上)し、かつ年間ベースに引き直すと住民税非課税水準(※)の2倍以下となる世帯
等を対象とする。
※申請・審査手続の簡便化のため、世帯主(給与所得者)の月間収入が下記の基準額 以下であれば、級地区分にかかわらず住民税非課税水準であるとみなす。
扶養親族等なし(単身世帯) 10万円
扶養親族等1人 15万円
扶養親族等2人 20万円
扶養親族等3人 25万円
(注1)扶養親族等とは、扶養親族及び同一生計配偶者を指す。
(注2)扶養親族等の4人目以降は、基準額を1人当たり5万円加算。

引用ここまで

例えば、フリーランスや個人事業主の場合、

  • 新型コロナウイルス感染症発生前の前年2019年に比べて(示す必要があるかわからないが、示せた方が無難かと)
  • 月収が10万円以下
  • 月収が3分の1で、かつ、住民税非課税水準

であれば給付対象となります。フリーランスの場合は、請求書、入出金明細などでも収入の証明となると思います。緊急小口資金はこの請求書とネット銀行の入出金明細をスクショ、Paint.NETで切り貼りして示したものでも通りました。


シングルマザー(子ども2人)の場合、

  • 申請・審査手続き簡素化のため
  • 月収が20万円以下

になっていれば、給付の対象となる可能性があります。この場合、前年の収入、給与と比較せず、アルバイトやパートとして働いていて、自粛の影響で23万円だった収入が20万円以下の14万円になった、というような給与明細書があるだけでも通るかもしれません。聞いてみないと分からないので、申請を出すだけだしたほうが良いかと思います。

 

Q&A引用

問2 「収入が減少した世帯」が給付対象とされていますが、いつの収入同士を比べるのですか。

本年2月~6月の任意の月の月間収入が、昨年に比べて減少していることをお示しいただく予定です。

総務省の出典ページには、昨年の収入と比較して決めるとのことなので、一応、昨年の2月から6月の収入、入出金明細や請求書などを見て、それに比べて、大幅に減少している、10万円以下になっている所があれば、それを比較できるような書面になっていれば証明と出来るでしょう。

 

申請方法と給付方法

同上、引用する

収入状況を証する書類等を付して市区町村に申請

(申請者や市区町村の事務負担を考慮して、可能な限り簡便な手続きを検討することとしている。また、申請方法は、申請書類の郵送を基本としつつ、オンライン申請を検討する。やむを得ず窓口で申請受付を行う場合は、受付窓口の分散や消毒薬の配置といった感染症拡大防止策の徹底を図る)

給付金は原則として本人名義の銀行口座への振り込み

市区町村において決定(緊急経済対策の趣旨を踏まえ、迅速な給付開始を目指すものとする)

引用ここまで

緊急小口資金の申請をする時に用いた書類があればそれでも大丈夫だと思いますが、前年の同月との比較が必要になるようなので、一応色々用意しておいたほうが良いと思います。

 

申請は各市町村、主にオンラインでの申請で、郵送もあるとのことです。申請書類は市町村や総務省のHPからダウンロードすることもできるようです。(2020年4月10日時点ではまだ)

 

必要になる書類はおそらく

  • 運転免許証のコピー
  • 印鑑
  • 収入減を証明できるもの

あたりだと思います。あとは銀行口座は本人名義のもので、楽天銀行(国税の還付金を受け取れる口座だったら大丈夫だと思う)は大丈夫だと聞いています。

 


甲府市|福祉

https://www.city.kofu.yamanashi.jp/kenko/fukushi/index.html

 

甲府市の場合消費税が8%に上がった平成26年頃の臨時福祉給付金(経済対策分)は上記のページから発表されていました。確定ではないのですが、今回の給付金申請もこちらから何かアナウンスされるのではないかと思われます。


 

出典

総務省|生活支援臨時給付金(仮称)

https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html

通達|生活支援臨時給付金(仮称)事業の実施について

https://www.soumu.go.jp/main_content/000681791.pdf

生活支援臨時給付金(仮称)事業に係る留意事項について

https://www.soumu.go.jp/main_content/000681792.pdf

スポンサーリンク

blank