【絶品】移転した甲府のルアンタイモラコットに行ってきました【タイ料理】

2020年6月29日ぶっちゃけシリーズ,トレンド総評,個人日記,公開情報,情報ソース,甲府市,薬膳のすすめ

山梨県甲府市下石田に移転したタイ料理屋さん「ルアンタイモラコット」に行ってきました。お店の場所は変わっても、味は変わりなく、おいしいトムヤムクンを頂けました。お店の情報、おすすめメニュー、注意点などまとめましたので参考にどうぞ。

 

ルアンタイモラコットの場所

〒400-0046

山梨県甲府市下石田2-29-9

TEL:070-2801-8391 / 090-7725-0026

TEL:055-288-8887

※いたずら電話は禁止です。

ご予約の際には、日付、時間、人数、食べたいメニューがあれば伝えておきましょう。

 

【営業時間】水曜定休日

ランチ11:30~15:00

ディナー18:00~23:00

公式サイトはないかも。

駐車場3台程度

 

 

ルアンタイモラコットのお店の外観はこんな感じです。昭和通りからイオンモール甲府昭和に向かう感覚で途中にある丸亀製麺の近くで曲がると分かりにくい角度にお店があります。GoogleMapのナビ必須です。たぶん。

 

お店のメニューの一部

基本的にメニューは高めです。1000円から1500円くらいの金額で、量はちょっと多めです。ファミレス感覚ではなく、ちょっと高級なタイ料理という感覚で行くと良いでしょう。丸亀製麺の金銭感覚とか、チェンマイの現地のお店に行く感覚で行くとちょっと高めです。

 

食べたもの自慢

エビサラダ的ななにか。名前は忘れちゃったけど、注文しておいて正解だった。タレがおいしくて、にんにくのかけら?みたいなのがおいしくて、ついついにんにくもエビも食べちゃった。付き合いたてのカップルだと、にんにくを「うんめぇうんめぇ」っていいながら食べるのはハードル高いかもんね。

 

チャーハン的な何かを頼んだ記憶がある。おいしかった。食べにくかったけど。まぁチャーハンなので。

 

これはトムヤムクンの中でお風呂に浸かるがごとく、くたびれた感じで居座っているエビ。このエビ、素手で向いてやらないといけないので、やけどしないように。

 

トムヤムクンは思ってるよりもいっぱい出てきます。容量にしてたぶん1Lはある。たぶんね。パクチーはもっと入ってても良いかもしれない。うまい。絶品。

 

これは霊芝コーヒー(レイシコーヒー)というもの。なんかうまい。なんでだろうか、カフェラテのミルクっぽさが少なくて、でも、ミルクの嫌な感じはしない、すごく絶妙な味に落ち着いている。口の中にコーヒーやカフェオレの香りが残らない。霊芝ってきのこなんだけど、この場合、風味を落ち着かせるために入れられてる気がする。きのことコーヒーを合わせてくるとはなかなか思いつかない。漢方みたいなものなのですが、霊芝、非常に高価なのでかんたんには入手できない。やってみたい。

 

これはマンゴーラッシー的なマンゴージュースと、後ろであっちむいてホイしてるランプ。遠慮せずに絞られたマンゴージュースという感じで、濃厚でいてくさくはない、ちょうどいいマンゴーの甘さが満載であった。量は500mlはある。もっとあるかも。これもおいしいし、量が多いのはすごく嬉しい。

 

みんなも行ってみてね。タイ料理を好きだと豪語するならば食べておかないとダメだね。にわかになっちゃうね。ここのルアンタイモラコットのトムヤムクンはすごくおいしい。プロの味。

 

スポンサーリンク

blank