全てのエリアマップの特徴とスライム生息域・資源素材の場所【スライムランチャー2】SlimeRancher2

スライムランチャー2攻略

スライムランチャー2に存在する全てのマップと、スライムが住んでいるエリアと素材の場所をおおまかに記したマップを用意しました。ポッドやゴルドスライムの居場所を記したマップは別途用意します。探検の参考にご活用下さい。

スライムの生息場所と天然素材の場所

画像にある通りです。一応言葉でも解説入れます。

 

ピンク・バニー・タビースライム、ディープ塩水、ゼリーストーン、キラキライトは虹ケ原でも入手できます。ラッキースライムが出現することもありますが、ラッキースライムはどのエリアでも出るので、あまり関係なしです。バニースライムは時々「ワン」って鳴く気がします。

 

ディープ海水とゼリーストーンはかなり消費するので、想像以上にたくさんあってOKです。グリーンハウスの時間スキップを使うとちょいちょい再生産されるので、うまい具合に回収しておきましょう。

 

ノコリビ谷には、ロック・クリスタル・ボム・バット・ハンタースライムがいますが、主に洞窟の中です。ファイアスライムはノコリビ谷のマグマがある所をこまめにみれば見つかります。ノコリビ谷の、地図で見て下側あたりの池にも時々アクアスライムが湧いてますが、スポーンしない時は全く出てこないです。アクアスライムはホシアカリ湿原に行ったほうが確実です。

 

ホシアカリ湿原には、フラッピー・ラクーン、アングラー・ハニースライムが多いです。また、はちみつ関係の天然素材が多くあって、特にホシアカリ湿原の一番奥の方に訪れる機会が多くなります。ホシアカリ湿原にもいくつも洞窟があり、洞窟の中ではバット・ルミナス・ロックスライムがいます。

 

シルク砂はホシアカリ湿原の砂場、海沿い、地図で見て右上の辺りの砂浜っぽい場所にちょいちょい湧いています。シルク砂は地味に見つけづらく、回収数が少ないのでレア素材扱いです。見つけたら取って帰りましょう。

 

ストレンジダイヤモンドは、ノコリビ谷、ホシアカリ湿原の洞窟、スライム像の遺跡の中の洞窟の道の途中などにひょっこり出てきます。ボケっとしてるとスルーしちゃうので注意。また、夜の間のほうが見つけやすい気がします。これまで6つほど見つけていますが全て夜間帯洞窟に入った時のみの発見です。

 

アングラースライムは魚っぽい見た目してますが、飼育する時は陸のケージで大丈夫です。アングラー・ハニー・バット・ハンター・フラッピースライムは、それ単体を持ち帰らなくてもプリットがあれば、他のスライムとかけ合わせてラルゴスライムにして飼育すれば、それぞれのプリットは手に入ります。

 

ツキツユクサのミツは、フラッピースライムがいるホシアカリ湿原の奥の方にしか実らず、夕方6時以降にしか実をつけません。しかも、実がつくとすぐに落下しちゃうので、この時間にこの周辺に待機している必要があります。が、夕方7時、8時を過ぎても実をつけないやつもいるので夜の6~9時頃はホシアカリ湿原の奥でフラフラすると、ツキツユクサのミツを集めやすいです。

 

以上、参考までに。

スポンサーリンク