プリットで開放できる遺跡と場所【スライムランチャー2】SlimeRancher2

スライムランチャー2攻略

スライムのプリットを投げ入れることで開放できる新ルートや遺跡、地下道、洞窟などがあります。ここではその遺跡の場所とプリットを投げ込む場所の詳細をまとめています。かなり分かりにくい場所に遺跡があるものもあります。

スライム像のプリットで開く遺跡の場所マップ

おそらく、全て掲載しきれていないと思いますが、だいたいの場所はこのマップの通りです。ホシアカリ湿原に特にスライムの像の遺跡が多い印象で、それ以外にもチラホラあったような、なかったような…。ノコリビ谷にはあまりなかったと思います。

 

この遺跡を見つけたら、対応するプリットをスライム像の遺跡に投げ込んでやればOKです。

 

ロックスライムであれば、ロックプリットを投げ入れます。そうすると、閉じていた扉が開いて、別ルートへの道、暴れスライムを回避できるルートの出現、洞窟への入り口・出口などが開きます。中にはトレジャーポッドが置かれていたり、レアなストレンジダイヤモンドが生成している事があります。

 

ホシアカリ湿原のハンタープリットの遺跡

最もスライム像の遺跡を見つけにくかったのがハンタープリットの遺跡です。写真のような場所で、段差も大きく、通りにくい、丸いトンネルの残骸みたいなのがあるところです。

 

画像に赤丸でマークすると、こんな感じの所にあります。地図で見て上側、ホシアカリ湿原にワープしてきて直進してぶつかる方の場所から、少し高いところまで上がって壁沿いにあります。

 

こんな感じの高い台と、もう一つ奥の方に乗れる高台があり、

 

ホシアカリ湿原、地図の場所の海沿い側の高台、壁際の上のスペースに2ケ所あります。

 

もう一つのハンタースライム像の遺跡は、画像のような場所にあります。

 

この向きで高台登ってよーく見れば見つかるはずです。

 

必要なプリットは多くても3つ

スライム像の遺跡の扉一つに対して、スライム像が最大3つまであります。たいていは近くにあるスライム像1つに対してプリットを投げ入れれば扉が開きます。

 

用意するプリットは、1個~3個だけでよく、20個も30個も必要ありません。

 

スポンサーリンク