スライム全種類まとめと特徴・えさ情報【スライムランチャー2】SlimeRancher2

スライムランチャー2攻略

スライムランチャー2に出現するスライム全種類のまとめと、それぞれのえさについてまとめてあります。グリーンハウスの畑で育てられないものをえさにするものもいますが、工夫でなんとかなります。スライム2種が混ざったものはラルゴ、その場所から動かない巨大なものはゴルドと呼ばれます。

もくじ

スライム全種類まとめ一覧

以下、スライムを全種類、スライムペディア掲載順に一覧にしたものです。19種類のスライムがおり、このうち飼育可能なのは15種類です。※暴れスライムはハンタースライムと別の種類がラルゴになった時に発生する場合が多いです。

  1. ピンクスライム
  2. バニースライム
  3. タビースライム
  4. ルミナススライム
  5. アングラースライム
  6. ロックスライム
  7. バットスライム
  8. フラッピースライム
  9. ラクーンスライム
  10. ボムスライム
  11. ハニースライム
  12. アクアスライム
  13. クリスタルスライム
  14. ハンタースライム
  15. ファイアスライム
  16. ラッキースライム
  17. ゴールデンスライム
  18. 暴れスライム
  19. タールスライム

各スライムの詳細は以下に記載します。

 

ピンクスライム(えさ:野菜・果実・肉|好物:なし)

基本的にどこにでもいるスライムで、何でも食べる雑食性。偏食なスライムにピンクスライムから取れるピンクプリットをあげれば、何でも食べるようになるので飼育が楽になる。一番安全で、一番かわいい。

 

バニースライム(えさ:野菜|好物:ミズレタス)

グリーンハウスを出た直後の「虹ヶ原」に多く住んでいて、たまに「ワン」と鳴いているように聞こえる。うさぎの耳のようなものがついているスライムで、今回の新種。

 

タビースライム(えさ:肉|好物:イワクルックゥ)

前作にも登場したネコの耳のようなものがついている肉食ながらかわいらしいスライム。灰色というよりは白色に見える。遠くからだと、バニースライムとタビースライムは見分けがつきにくく、プリットも色味が似ている。

 

ルミナススライム(えさ:果実|好物:キューベリー)

夜にしか現れないが、どこの土地にでも出てくる夜行性スライムで、前作同様。ツノのようなものが2つあるのが特徴で、飛行型。農場で飼育する場合には、エアネット・ソーラーシールドが必須。

 

アングラースライム(えさ:肉|好物:ウミクルックゥ)

魚っぽい見た目をしているが、飼育する際には水はいらない。ボムスライムほどではないが爆発性の攻撃があるので至近距離で触れ合っていると時々痛い。ホシアカリ湿原、ノコリビ谷のどちらにも住んでいる。今回の新種。

 

ロックスライム(えさ:野菜|好物:ハートビーツ)

頭にトゲがついていて、ぶつかるとちょっと痛いが、ロックスライム自身に悪気はない。なかなか見かけないハートビーツが好物で、よくコロコロ転がって移動する。ホシアカリ湿原、ノコリビ谷のどちらにも住んでいる。

 

バットスライム(えさ:果実|好物:ザクロ石)

基本的に洞窟などの暗闇に住んでいる夜行性のコウモリのような見た目のスライム。肉食っぽくみえるが果物が好き。ホシアカリ湿原、ノコリビ谷のどちらにも住んでいるが洞窟内を探す必要がある。今回の新種。

 

フラッピースライム(えさ:ツキツユクサのミツ|好物:ツキツユクサのミツ)

ホシアカリ湿原の奥地に住んでいるチョウチョのような羽を持ったスライム。今回の新種。ツキツユクサという毎日夕方、18:00以降に実をつける果物しか食べない超偏食スライム。他のスライムのプリットを与えてやれば偏食ではなくなって飼育しやすくなる。

 

ラクーンスライム(えさ:野菜・果物・肉|好物:なし)

いたずら好きなリスのような見た目のスライム。英語のラクーンは、日本語では「あらいぐま」なので、正確にはあらいぐま。なんでも食べる雑食だが、日光を浴びると石化する珍しい個体。道端にリスのような置物の石があったらこのラクーンスライム。アイテムを盗まれることがある。今回の新種。

 

ボムスライム(えさ:肉|好物:ヤブクルックゥ)

爆発エネルギーを発するスライム。肉食で、鳥ならばなんでも食べるが、好物のヤブクルックゥを上げると生産するプリットが2個になる。広い範囲でダメージを受けるので近づいて戯れていると痛い思いをする。飛行型と合わせるとエアネットをつけていても破壊される。

 

ハニースライム(えさ:果実|好物:ミントマンゴー)

ホシアカリ湿原の方が多く住んでいて、フラッピースライムと一緒に出てくる事が多い。ホシアカリ湿原の標高の高い所に多く存在。ミントマンゴーとハニースライムは近い所に存在する。特に危険性はないかわいいスライム。はちみつ素材もハニースライムの近くで入手しやすい。

 

アクアスライム(えさ:水|好物:なし)

ホシアカリ湿原の奥地の流れの少ない水場(水が流れ出ていかないきれいな池)などに住んでいるスライムで、このアクアプリットがアイテム・装備の強化に必須となるので、早めに農場にお迎えしたいスライム。

 

クリスタルスライム(えさ:野菜|好物:オカシーオニオン)

ロックスライムと似ているが、全身にトゲがあり、地面にクリスタルを生やす。ぶつかると痛いがきれいなプリットを生み出す。洞窟に住んでいる事がほとんどで、狭い場所で集団に出くわすとちょっと厄介。

 

ハンタースライム(えさ:肉|好物:コケッコゥ)

ホシアカリ湿原にもノコリビ谷でもレアなハンタースライムは、出現する時は独特な音がして透明化していることが多い。透明になっていても目は見えるので見つけ次第捕獲すると良い。他のスライムのプリットを得て暴れスライムになることが多い。

 

ファイアスライム(えさ:灰|好物:なし)

ノコリビ谷の奥地でマグマの表面に住んでいる。飼育する際には焼却マシンを用意して、いらない果物などのアイテムを焼却マシンの中心の火にぶつけて燃やし、灰を食べさせる必要がある。

 

ラッキースライム(えさ:肉)

出現すると鈴のようなカランカラン・キラキラという音がする。見つけ次第、トリをぶつけると少しマネーをくれる。5時間に1匹くらいのペースで出現する。遠出をする時にはトリを1匹持ち歩くと良い。

 

ゴールデンスライム(えさ:野菜・果実・肉)

非常にレアなスライムで出現すると特徴的な音が出ていた気がする。食べ物を何かしらぶつければ金色のプリットを生み出すが、ゴールデンプリットは他のスライムが食べないので量産は出来ない。

 

暴れスライム

ホシアカリ湿原やノコリビ谷の半ばで特に多く見かける。彼らが群生している土地もあるが、好みの食事を与えるか、水をぶつけると少しおとなしくなる。面倒な場合は、吸い込んで海の方に飛ばせば一時的に回避できる。

 

タールスライム(えさ:自分以外なんでも)

プリットを食べ過ぎたスライムの成れの果て。例えば、ピンクスライムにタビープリットを与え、さらにバニープリットを与えるとタールスライムになる。プリットを2種類食べるとこうなる。なんでも食べるが水に弱い。水を1回、2回当てると消滅する。

ラルゴとゴルドの違い

ラルゴスライム

ラルゴスライムは、他のスライムのプリットを食べた少し大きいスライムのことで、2種類のスライムの融合版スライム。暴れスライムになる場合がある。

 

ゴルドスライム

ラルゴスライムは、マップの各地に固定されている巨大なスライムで、特定のえさを30個~50個与えると爆発し、小さいスライムが15匹ほどとアイテムが出てくる。1作目では週末限定のパーティーゴルドなども存在したが、2作目ではまだ登場するか不明。

 

ゲームの進行上必須な場所を塞いでいる場合もあるので、みつけたら早めにエサを与えきってなくすと良い。ゲームを進めて通信ステーションで会話をしていくと、ラルゴスライムを呼び寄せられるおたすけアイテムを作れるようになるので、後半自分の牧場にラルゴスライムを飾り感覚で呼べるようになる。

 

スポンサーリンク