VOICEVOXで使用できるキャラクターと音声の特徴【無料高品質音声合成ソフト】

2022年4月11日音声合成ソフト

VOICEVOXで使用できるキャラクター、ボイスをまとめてあります。キャラクターは随時追加しますが、公式の情報を参考にしてください。ここではそれぞれの声の特徴も合わせて紹介するので、どのキャラクターを使いたいかチェックする際の参考にどうぞ。

 

 

VOICEVOXのキャラクター・ボイス

VOICEVOXインストール直後はキャラクター選択画面が出てきます。この時点でキャラクターのサンプルボイスを聞けますので、どの声が好みかじっくり選びましょう。

  • 四国めたん
  • ずんだもん
  • 春日部つむぎ
  • 雨晴はう
  • 波音リツ
  • 玄野武宏
  • 白上虎太郎
  • 青山龍星
  • 冥鳴ひまり
  • 九州そら

2022年4月時点では、これらのキャラクターが使用可能ですが、2022年内にさらにCUL(白)など追加のキャラクターが登場するそうです。キャラクター登場の都度、インストールし直しアップデートがありますが、プロジェクトファイルは使えるはずです。

 

ウィンドウを大きくすると全てのキャラが見やすくなります。それぞれのキャラクターに声の特徴・感情が与えられているため、怒りっぽい声とか、あまあま声とかを選べます。

 

それぞれのキャラの特徴

VOICEVOXで使用できるキャラクターの声の特徴は次の通りです。

  • 四国めたん(女子アナ声ちょい低め)
  • ずんだもん(某ハム太郎のような感じ)
  • 春日部つむぎ(女子アナ声ちょい高め)
  • 雨晴はう(ぶりっこっぽい落ち着き声)
  • 波音リツ(若く見える50歳女性ハスキーボイス)
  • 玄野武宏(まじめ系大人っぽい男声)
  • 白上虎太郎(猫系男子っぽく萌え袖してそう)
  • 青山龍星(身長高めでマッチョな落ち着き先輩系)
  • 冥鳴ひまり(体温低めで抑揚少なめトーン)
  • 九州そら(ちょっとアダルティ感じるお姉さん系)

もちろん、使用者自身で聞いてみてから判断すべきで、好み、目的によって感覚は変わってきます。どの声を選ぶか決める際の参考程度にお役立てください。

 

この中で無難に使い勝手が良いのが

  • 雨晴はう
  • 春日部つむぎ
  • 四国めたん
  • 青山龍星
  • 冥鳴ひまり

だと思います。程よく声が安定していて、キャラがあまり濃すぎず、どこに使っても違和感がないキャラクターです。ずんだもんや九州そらはキャラが強すぎて、使い所を選ぶかもしれません。ただ、キャラが強いので、動画コンテンツが弱いときには引き立たせ役として活躍してくれるはずです。

 

立ち絵は各キャラクターの公式サイトへ

VOICEVOXで使用できるキャラクターの立ち絵や3Dモデルは、それぞれの声の提供者の公式サイト、配布サイトから入手可能です。

公式から立ち絵や3Dモデル(VRM・PMX等)が配布されていない場合は、ニコニコ静画などから配布してくださっている方の立ち絵を使わせて頂きましょう。その際は、必ずクレジット表記を動画概要欄などに記載し、立ち絵作成者へのリスペクトと貢献をお忘れなく。

 

スポンサーリンク