アビスリウム「雪の妖精」を愛でた【かわいく撮影するコツ】

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

ただただ雪の妖精を愛でただけです。かわいく、きれいに撮影する様子やコツも動画内で紹介していますので、参考にどうぞ。撮影していたら雪の妖精に導かれて「キュン」ってしました。心を奪われました。

 

雪の妖精写真集

右側に空間があるので、ここに文字とか入れたらすごくいい雰囲気出ると思う。

 

まさしく妖精。

 

振り返る妖精。たぶん、マイベスト。

 

これもなかなか美しい。クリスマスタウンカメとのコラボ。

 

ちょうどよく横にいてくれて。宝箱があるのと、億にも妖精が入るのと、オレンジ色の魚がいるおかげで、バランスがいい。

 

右にいるでしょ?ぴょこっとこちらを覗くおちゃめな妖精さん。

 

どこか遠くを見ている妖精さん。と、ペンギンの赤ちゃん。

 

こちらを見ている妖精さん。マイ・ベスト。

 

石に話しかける雰囲気で撮れそうで撮れなかった一枚。同じく左の余白に文字を載せると良い感じ。

 

こちらは妖精の羽がきれいに撮れている1枚。ひよこもいるよ。

 

あいにく見えませんでした。

 

あとちょっとなのだが。

 

 

雪の妖精動画集

雪の妖精誕生の瞬間

 

雪の妖精に導かれた瞬間

 

雪の妖精@深海アビスリウム

 

雪の妖精@淡水アビスリウム

 

雪の妖精@クリスマスアビスリウム

 

 

かわいくドアップで撮影するには

まず妖精さんと長い時間一緒にいてください。妖精さんの動き方や特徴を捉えてチャンスをただただ待つのです。

 

妖精さんと反対方向に泳ぐ魚にフォーカスをあてて、一瞬で撮影してください。撮影後に妖精にカメラを寄せていきます。詳しくは動画を見てみてね。

 

妖精さんをたくさんお迎えしてください。いろんな妖精さんが自由に泳ぎ回りますので、その中で、その瞬間に最も求めているシーンにいる妖精さんを撮影しましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください