【2019最新版】EXO DYNAMICS研究支援を開く方法 – 攻略まとめ【Astroneer1.0】

アストロニーア

Astroneerで探索をしていると出てくる三角錐型のEXO DYNAMICS研究支援という物体は、発電機などで電気を供給すると開けられます。オーガニック発電機で開けられないのは電圧が足りないからで、石炭で発電できる中型発電機などを使用すれば開けられます。資源一覧も載せておきました。

 

EXO DYNAMICSは電気供給で開ける

EXO DYNAMICS研究支援という謎の物資は、中型発電機で電気を供給すれば確実に開けられます。中型発電機をローバーに載せて近くまで行き、電気の線をつないであげれば開けられます。

 

電気で開けるタイプは雷マークがついています。資源で開けるものはそれぞれの資源に適したマークが書いてあります。

 

特定の資源で開けるものもある

EXO DYNAMICSは、必ずしも電気だけで開けるとは限りません。アストロニーア内で生産したり、採掘したりして入手できる資源を使って開けるものもあります。

どの資源なのかはEXO DYNAMICSによって異なり、マークが書いてあります。そのマークに適した資源を「Escキー」のメニューからチェックして、それぞれに用意するしかありません。

天然資源

天然資源は探索をしていれば入手できる資源です。最初の星シルヴァで入手できない資源も星を変えればうじゃうじゃ出てくるので、星間飛行して資源収集を楽しみましょう。アストロニウムは星のど真ん中を目指す感覚で頑張って掘り進めましょう。

 

精錬された資源

精錬された資源は、天然資源があればなんとかなります。天然資源が大事です。

 

複合資源

複合資源は、化学実験室を開放してないと入手が難しいです。まれにあっちこっち探索したら落ちてる船の中にあることもありますが、拠点で生産できないときついです。

 

大気資源

他の星に大気凝縮装置を持っていければ大気資源はほぼ無限に入手できます。大気凝縮装置を動かす電力さえあれば良いので、大きなプラットフォームに設置して自動化すれば枯渇することはなくなるでしょう。

 

スポンサーリンク