【2021年】ヒドラジンの作り方(化学実験室)|アストロニーア攻略【Astroneer1.18】最新版

ヒドラジン1個製造するのに、アンモニウム2個と水素が必要です。化学実験室・大気凝縮装置の2つの装置が必要です。アンモニウムも水素も最初の星で収集可能です。ヒドラジンはグラフェン製造、ヒドラジンスラスタの燃料に必要で、中盤に多めに生産したい素材です。




ヒドラジン1個作るのに必要なもの

素材・装置も含めて必要なものをまとめると

  • 1600バイト(化学実験室)
  • 2200バイト(大気凝縮装置)
  • 鉄1個
  • タングステン1個
  • ガラス2個
  • セラミック1個
  • プラスチック1個
  • アンモニウム2個
  • 水素1個

です。まずそれ以前に研究チャンバーでの研究と、他の星に素材を取りに行くためのシャトルも必要です。化学実験室と大気凝縮装置さえ手に入れば、あとはアンモニウムを如何に用意するかが問題となります。アンモニウムが足りない状態になるので、土砂遠心分離装置でアンモニウムを量産する必要もあります。

 

化学実験室(1600バイト)

まずは化学実験室が必要です。化学実験室の製造には

  • タングステン1個
  • ガラス1個
  • セラミック1個

が必要です。ここで出てくるタングステンは別の星に行って入手するか、プラットフォームを交換する装置(シュレッダーも必要)で入手するしかありません。

 

大気凝縮装置(2200バイト)

水素を入手するのに必要な大気凝縮装置は

  • 鉄1個
  • ガラス1個
  • プラスチック1個

が必要です。プラスチックも化学実験室で製造できる素材です。

 

ヒドラジンの作り方

ヒドラジンそのものを製造するには

  • アンモニウム2個
  • 水素1個

が必要です。水素は大気凝縮装置が必要です。ここまでくればあとはアンモニウムを如何に用意するかだけが問題です。すでに述べた通り、土砂遠心分離装置をガンガン回して効率化するのが良いかと思います。

 

Astroneer公式サイト:https://astroneer.space/

スポンサーリンク