【飲んでみた】スタバ・ラテ・マキアートの味・おいしさ評価|焙煎士が辛口評価【ネスカフェ・ドルチェグスト・エスペルタ】

ぶっちゃけシリーズ, ドルチェグスト

ネスカフェ・ドルチェグスト「エスペルタ」で「スタバ・ラテ・マキアート」を飲んでみました。甘すぎず、程よくマイルドな苦味があり、口の中には残りすぎないおいしいコーヒーでした。スタバで飲むシンプルなカフェラテとか、マキアート系の味とほぼ同じですが、量が少なめなのでタンブラーに入れたい場合はカプセル2つ分くらいを抽出するとちょうどいいかも。

たまに飲むプチ贅沢な飲み物。おいしいよ♪

avatar

 

ドルチェグストで「スタバ・ラテ・マキアート」

ドルチェグストの「スタバ・ラテマキアート」のカップはこんな感じ。ミルクとコーヒーのカプセルで2つに分かれています。

ミルクが先、コーヒーカプセルが後です。

avatar




アプリで入れるとポイント貯まる

アプリで入れてポイントが貯まるようにしています。

 

お好みのレシピはこれ

ミルクは変更できないので

  • ミルク200ml
  • コーヒー120ml

で入れてます。いつも自分で焙煎士たブラックコーヒーを2Lくらいはがぶ飲みしてるので、ドルチェグストだと量が少なくて、仕事の合間にすぐなくなっちゃう。

 

抽出したら分離した

抽出してすぐは分離します。別におかしなことではありません。混ぜればいいだけです。温度の差も合って層になります。

 

ミルク部分がかなり多いので、コーヒーっぽさを感じたい方はミルク200ml、コーヒー200mlでも良いかも。

 

ラテマキアートの味について

甘みはほとんどないですが、泡やミルクのほんのり甘い気がする風味はあります。

 

コーヒーの苦味がほんの少し舌にのりますが、薄っすらしか苦味がないので、自販機の缶コーヒーをおいしくした?ような感じです。

 

インスタントコーヒーの化学的な舌に残る風味が少しいて、化学的なコーヒーの嫌な風味をミルクがかき消してる感じです。

 

コーヒーカップとかでお客様にお出しするときにはちょうどいい風味で、万人受けしそうな味です。

毎日飲みたくなるかと言うと、そうでもないです。これだったら、カフェオレでいいかなって思います。

avatar

 

カプセル2つ消費する

スタバのラテマキアートは、2カプセル消費して、1回分です。

 

12カプセル入っているけれど、6回しか飲めません。味としては同じくらいの金額で12回飲めるカフェオレと大差ないので、おいしくガブガブ飲みたい方は「カフェオレ」選んだほうが良いと思います。

 

箱はおしゃれだけどね

avatar

 




スポンサーリンク