さかなっぱ市に行ってきた!生ハム原木ゲット!|2019年3月16日@甲府卸売市場

ローカルガイド, 個人日記, 公開情報, 山梨, 甲府市

2019年最初のさかなっぱ市、行ってきました。驚くほどの人が集まり、大盛況だったようです。私は鮭のハラス、マグロ、マグロのカマに加えて、生ハムの原木をゲットしました!前からほしいと思っていた生ハムの原木、これのおかげでしばらくはサラダにも困らなさそうです。マグロは行列になりすぎです。マグロは、ありあけや甲府駅セレオで買っても価格は同じです。

 

甲府市場開放さかなっぱ市に再度参戦

2019年3月16日に甲府市場開放、通称「さかなっぱ市」が開催されました。今回は約1年ぶりくらいにさかなっぱ市に参戦してきました。

 

春の鮭一本3800円

鮭は一本3800円とちょい高めですが、切り身も売ってます。スーパーで買うのに比べると質が良く、価格は同じくらいです。

 

いろんなお魚が市場らしい売り方されています。ホタテが割とコスパが良いかも。

 

マグロは甲府駅ビルセレオが安い

甲府市場開放ではマグロの柵が3つでだいたい1500円です。

 

セレオの1階で売ってるマグロはだいたい1柵500円くらいです。甲府市場開放は3ヶ月から4カ月に1回しかないので、日頃マグロを買うなら、魚屋ありあけに行くか、甲府駅ビルセレオがおすすめ。

 

いつもどおり丼ものやチラシ寿司も売ってました。たぶん、さかなっぱ市のおすすめグルメです。新鮮さがやはり違います。

 




 

スモークサーモンやハラスも

以前のよりも価格は上がってましたが、いつものこの包装のサーモンも売ってました。確か1900円くらいでした。

 

サケのハラスはかなりお得です。脂身いっぱいで、DHAもEPAもいっぱい入ってそう。骨も少なく、図太くて取り出しやすい骨しかないので、子どもも結構好んで食べます。

 

キハダマグロとバチマグロのカマも売ってました。このカマの部分がおいしいんです。しかも安いんです。鍋にぶっこんでじっくり煮込んだら最高の出汁が出ます。

 

中トロはごっそり入って1500円から2000円でした。個人的にはキハダマグロ一本売ってくれて構わないのですが…。スーパーに比べると安いです。

 

山梨の山奥でなにやらマスを養殖しているらしいです。ここに売っているのが、そのマスのカマなのかどうかは分かりませんが、これだけ入って300円は非常にお得です。

 

今回はキンメダイの質が良かったです。前回さかなっぱ市に行った時は、ものすごい色の悪いキンメダイでしたが、今回はとても美しい。レベルアップしてて嬉しいです。

 

さかなっぱ市2017年の記事はこちら

 

沼津港や築地行った時キンメダイ品質に比べるとどうしても負けますが、甲府でこの質なら文句なしですね。

 

人混みはこんな感じ。歩けたもんじゃないです。左右気にせずひたすらごちゃごちゃになってます。

 

妊婦さんや幼い子供連れの方は、魚市場中程、または、反対側の方が空いているので、そこから入ったほうが良いです。

 




 

生ハム原木売ってました

どのお店だったか忘れましたが、生ハム原木売ってましたので、買ってきました!

 

ハモンセラーノという種類の生ハムで、イタリアのプロシュートとは違いますが、なかなかのお得感。

 

味は、少し臭みがありましたが、生ハムの質としては悪くありませんでした。胡椒漬けにしたら非常においしく、チャーハンに混ぜて食べたりすると最高でした。

 

生ハム購入レポートはこちら

 

 

野菜市場はこんな感じ

私は、いつもお魚市場の方でかばんがいっぱいになっちゃって、野菜まで買えないのですが、野菜市場も盛況でした。

 

この出店ももはや定番。みなさん元気そうで何よりです。

 

パイナップルやバナナも結構お得な価格で売られています。パイナップルはダイエットにもいいですよ。

 

このごぼう実はすごく良いやつで、すごくお得で、ものすごく安いんですが、かばんに入らないので断念。車が欲しいです。

 

今の時期の柑橘系はこんな感じ。オギノと比べると価格はそんなに変わらないです。

 

お好み焼き?もんじゃ焼き?みたいなのもありました。新鮮な市場の食材で作られたお好み焼きはきっとめちゃくちゃおいしいんだろうなぁ。

 

帰宅:大収穫&また行く

例の赤いバイクで行ってきました。

 

このバイクでも鮭一本積んで帰れるくらいにパック追加したいです。

 

バイク、自転車も停める場所ありますので、ぜひお気軽に市場に足を運んでみてください。

 

 

最新情報は甲府市観光課公式Twitterへ

 

 

スポンサーリンク