【ローソン】辛激タンメン食べてみた&しょうがのいい辛さ|監修:東京タンメン「トナリ」

激辛ラーメン体験記

ふとローソンに立ち寄ったときに見かけた辛そうなラーメンを食べました。汗だくになるいい辛さで、書いてある通りしょうがが効いた辛さで、大満足でした。胃が痛くなるような辛さじゃなかったですが、しっかり汗をかけるピリッとじんわりしら辛さで、喉がちょっとしばらくヒリヒリする感じのどっしり辛いラーメンでした。

 

ローソンの激辛ラーメン(タンメン)

辛いペースト付きです。これは主にしょうがの辛さを含んだ赤いペーストでした。

 

1食あたりのカロリーは516kcalで、ちょっと多い?炭水化物の量はねるねるねるね約3.5個分です。アレルギー表示の項目が多い気がする。

 

お湯を入れる前はこんな感じ。けっこう具がいっぱい入っていて、個人的にきくらげ?のコリコリする感じが好きなので、大満足でした。

 

完成・実食|しょうがのいい辛さは最初だけ

いつものごとくお湯はいっぱいいれます。できたのがこんな感じ。

 

ペーストは甜麺醤みたいな真っ赤なペーストで、いうほど激辛ではないものの、生姜の辛さがずっと口に残る感じ。

 

食べている途中、何の辛さなのか分からなくなるくらいにはバランスよく辛くて食べやすかったです。蒙古タンメンに似せた???と言われると確かにそうかも知れない感じ。

 

ただ、辛さと味の深さは蒙古タンメン中本が上。こっちはさっぱりした辛さで、スッキリした薄さ、透明感が見える辛さ。蒙古タンメン中本の辛さは辛い唐辛子粉末の霧の中を目隠しして歩いて進むような深い辛さがあるけど、こっちにはない。

 

食べやすい辛さとも言う。

スポンサーリンク

blank