山梨・富士五湖「河口湖」周辺のおすすめ観光スポット 19選

ローカルガイド,公開情報,山梨,山梨観光

山梨県の河口湖周辺は、富士河口湖町東部の一帯のことで、富士五湖周辺では最も人口が密集している富士吉田が近くにあり、観光地としての注目度も高いです。大月JCTで甲府方面と富士吉田方面に分かれている高速道路があるため、観光客も多い地域。ここでは主要な観光地と合わせていくつかの穴場も紹介します。

調査者

筆者は山梨在住15年、Googleローカルガイド・レベル10、山梨の魅力メッセンジャー資格等を有しています。

山梨の富士五湖「河口湖」おすすめスポット 19選

以下、おすすめスポットの詳細をまとめています。

※営業時間・予約・アクセスなどの詳細は、お店のSNSなどで事前にお調べ下さい。時々不定休の場合があります。

明見湖公園(明見池)|あすみ湖公園

初夏の頃(7月末頃)から蓮の花が先はじめ、およそ2万株以上の蓮を見れる。かつての富士八湖の一つで、水鳥も見られる。トイレと駐車場があり、フリーWi-Fiもあるとのことだが、スマホのみで写真を撮るのには少し苦戦する。ちょうど満開の頃に訪問できれば心配はない。

住所〒403-0002 山梨県富士吉田市小明見5丁目4−15
アクセス富士吉田西桂スマートICから車で10分
営業時間
公式サイトhttps://fujiyoshida.net/spot/30

 

富士山下宮小室浅間神社

流鏑馬祭りで有名なスポットで、御祭神は「木花咲耶姫命」、延暦十二年(793年)、坂上田村麻呂も参拝して勝利を上げている。他の浅間神社からすると、富士山より下手(しもて)にあったために「下宮(しもみや)さん」と呼ばれる。甲斐国志にも記されており、非常に歴史が深い神社である。

住所〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田3丁目32−18
アクセス富士吉田西桂スマートICから車で12分(駐車場前一方通行注意)
営業時間9:00~17:00
公式サイトhttp://www.fgo.jp/~yabusame/

 

新倉富士浅間神社(あらくら富士浅間神社)

富士山を一望でき、五重塔(戦没者慰霊の忠霊塔)と一緒に富士山を撮影できる神社。展望デッキはリニューアルされておりため、写真撮影は少し便利になっている。各社のPRなどでも見かける景色はここで撮影できる。桜が満開になるのは4月下旬頃なので、SNSなどをチェックしてから訪問すると良い。

 

慶雲三年(705年)にはじまり、御祭神は「木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)・大山祗命(おおやまづみのみこと)・瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」。大鳥居勅額・金幣・破魔宝面(勅使面)なども奉納され「破魔宝面」は富士吉田の郷土資料館で観覧可能。

住所〒403-0031 山梨県富士吉田市浅間2丁目4−1
アクセス富士吉田西桂スマートICから車で12分
営業時間9:00~16:00
公式サイトhttps://www.arakurafujisengen.com/

 

森の中の水族館

想像以上に大きく広い展示エリアがある珍しい淡水魚水族館である。山梨独自の魚「富士の介」などの展示もあるはず。ニジマス、ヤマメ、サケ、マスなどの展示もあるので、釣り人の学習用にも生かされる。ミヤイリガイと地方病の解決までの道のりを学べる展示は必見。

住所〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草3098−1
アクセス山中湖ICから車で5分
営業時間9:00~17:00(火曜定休)
公式サイトhttp://www.morinonakano-suizokukan.com/

 

忍野 しのびの里

淡水魚水族館に行く途中にある「忍びの里」では、忍びグッズの購入やイベントなどを堪能できる。忍者にドハマりしている諸兄にはおすすめだが、子供だまし感もちょっとある。食事処では「黒忍者カレー」なる名物がござるが、普通のカレーでござる。

 

施設内は割りと写真撮影、忍者ごっこに適した作りになっており、案外本格的。であえ、であえごっこができる感覚で、螺旋丸や口寄せの術はできない感じ。親子で忍びにお着替えできるので、是非。

住所〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草2845
アクセス山中湖ICから車で5分
営業時間9:00~17:00(土日月のみ営業)
公式サイトhttps://www.oshinoninja.com/

 

忍野八海

忍野八海のこの場所300m四方が全て観光地だと思っても良いくらいの場所。現地「池本売店」近くの駐車場に車を停めたらあとは徒歩で、忍野八海の8つの池などを北から

と巡るのが無難(南からでも問題はない)。忍野八海の東にある忍野村観光案内所(こちら)も、現地のことを知るのにはおすすめ。ゆっくり回って2時間あれば十分買い物まで楽しめるはず。正式な霊場として巡りたい方はコチラの資料を参考に、少し離れた出口池こちら)にも訪問するとよい。出口池だけは車で行くことを推奨。

 

住所〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草
アクセス山中湖ICから車で10分
営業時間8:00~17:00(売店)
公式サイトhttp://www.vill.oshino.yamanashi.jp/8lake.html

 

道の駅「富士吉田」

ゆるキャン△シーズン2|5話にも登場する場所で、道の駅、キャンプ用品店「montbell」、富士山レーダードーム、Kid’s US.LAND 富士山アリーナ店などが同じエリアにある。車の運転に疲れたら、子どもはキッズランドへ、親はレストランへ、お買い物は道の駅へ、とちびっこのお世話を交代しながら息抜きするのも良いだろう。

住所〒403-0006 山梨県富士吉田市新屋3−7−3
アクセス富士吉田ICから車で20分
営業時間9:00~18:00
公式サイトhttps://fujiyoshida.net/spot/11

 

北口本宮冨士浅間神社

武田信玄にもゆかりがあり、各地にある浅間神社の中でも特大級の境内がある神社。忘れないでほしいのは、この場所からさらに奥に行った所にある「大塚丘」。ここは日本武尊命が富士山を参拝しに訪れたと言われている場所。

 

北口本宮冨士浅間神社の駐車場からは徒歩で5分~10分程度。途中不安になるかもしれないが、道を歩いていけばたどり着ける。諏訪の森自然公園が出てきたら行き過ぎている。

 

ここまでたどり着けたのならば、おしゃれなカフェ「Natural Food Cafe Con Brio」で、一息ついていくのはどうだろう。神聖な土地にて頂くお食事やコーヒーは別格。

住所〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田5558
アクセス富士吉田ICから車で15分
営業時間8:30~17:00
公式サイトhttps://sengenjinja.jp/

 

富士山駅|富士急行

ゆるキャン△シーズン2|5話にも登場する場所で、電車でこの地を訪れる方の最初の一歩。駅を出てすぐに鳥居をくぐっているが、少し進むと金鳥居という道路をまたぐ超巨大な鳥居も通過できる。もっと巨大な鳥居が良ければ、甲斐国一宮浅間神社、または、北口本宮冨士浅間神社に行けば出会える。

 

一応、駅ビルがあるので、お買い物やお食事を楽しみつつ、展望デッキにも訪問すると良いと思う。バスの時間には遅れないように。

住所〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田2丁目5−1
アクセス富士吉田ICから車で15分|甲府駅からは大月駅乗り換えで1時間40分
営業時間
公式サイトhttp://www.fujikyu-railway.jp/station/timetable.php?no=16

 

富士急ハイランド

言わずと知れた山梨県唯一?の遊園地。駐車場は1日停めっぱなしスタイルでさほど高額ではないが、コインパーキングに停めるよりは安い。リサとガスパールのグッズが売っているスポットや、温泉施設「ふじやま温泉」、スケートリンク、宿泊施設も隣接しているので、ガチ勢ならば3日あっても足りない可能性がある。

 

富士急行「富士急ハイランド」駅があるので、甲府駅からは電車で2時間。富士急ハイランドはフリーパスで入ったほうが良いが、目的によっては無料での入場も可能。無料で入る場合もチケット売り場を経由する必要はある。

 

※雨率が異常に高いので、折り畳み傘必須である。当方、過去3回、4回全てで雨がちょろちょろ降っている。ここは山の天気なので、雨が降りやすい。折り畳み傘を持っていくように。折り畳み傘を持っていくように。晴れの予報の時に行った方がいい。

住所〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原5丁目6−1
アクセス富士吉田ICから車で7分|富士山駅から車で7分
営業時間9:00~17:00
公式サイトhttps://www.fujiq.jp/ja

 

ハーブ庭園旅日記富士河口湖庭園

勝沼にあるハーブ庭園同様、最高におすすめの癒やしスポット。きれいな花が見られるだけでなく、晴れていれば富士山も同時に見れて、何より人柄と客層が素晴らしい。観光で嫌な思いをしたくない方には激推し。

 

わんこと一緒に入れるのは勝沼も一緒。アイスクリームやハーブティーも堪能できるので、家族で楽しめる場所で、デートにも最適。多くの人の良心で運営されているので、駐車場・入園料が無料の分、ガッツリおみやげを買って貢献しよう。

住所〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津1996
アクセス富士吉田ICから車で15分|富士急「河口湖」駅から車で7分
営業時間9:00~18:00
公式サイトhttps://herb-fuji.com/

 

ムースヒルズバーガー

超本格派のハンバーガーを食べられる、まだあまり知られていない穴場のバーガーショップ。是非、富士桜高原ビールと一緒に味わって欲しいところ。Free Wi-Fiがあり、看板犬のわんこもいるらしく、最高。まさに高原、避暑地って感じで、ぜひとも訪れて欲しい場所のひとつ。

 

家族4人で訪れて、別々のメニューを頼んでシェアするのがいいかもしれない。家族4人なら予算は1万円あった方がいい。金額気にせず、がっつりかじりついてほしい。臨時休業はSNS(Twitter)でご確認ください。

住所〒401-0310 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3290−1
アクセス富士急「河口湖」駅から車で15分
営業時間11:00~15:30|17:30~19:30
公式サイトhttp://moosehills.jp/

 

河口湖天上山公園

人生観や価値観が変わる可能性がある展望公園。ハイキングコースは徒歩1時間程度、ロープウェイは3分程度。河口湖天上山(カチカチ山)の武田信玄戦国広場まで進むとさらに絶景を拝めるが、混んでいる時は避けたい所。うさぎ神社や恋人向けのスポット、カチカチ山のうさぎとたぬきもいます。

 

ロープウェイ乗り場近くにある「河口湖チーズケーキガーデン」(詳細)は必見。パティシエを目指す方、チーズケーキ愛好家はここに行っておかないと損をする。時間にもよるが、営業時間に問題なければ、ロープウェイから降りてきてから訪れたほうがいいかもしれない。

住所〒401-0303 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163−1
アクセス富士急「河口湖」駅から車で7分
営業時間9:00~17:00
公式サイトhttps://kawaguchiko.net/park/tenjoyama-park/

 

富士御室浅間神社|里宮

富士山二合目の本宮とセットになっている浅間神社で、こちら勝山の地の浅間神社は「里宮」である。こちらの里宮は、天徳2年(958年)に創建され、富士山二合目の本宮は文武天皇3年(699年)にはじまっている。御祭神は「木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)」で、他の浅間神社と名のつく神社と同じ。

 

武田流流鏑馬神事は4月29日にコチラで開催されている。茅の輪くぐりは7月1日。

住所〒401-0310 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3951
アクセス富士急「河口湖」駅から車で20分
営業時間9:00~16:00
公式サイトhttp://fujiomurosengenjinja.jp/index.html

 

河口湖もみじ回廊

富士山と秋の紅葉を一緒に写真撮影したい方向けのスポットの一つ。河口湖北西にある留守が岩近くのもみじトンネル付近(こちら)も紅葉と富士山の写真撮影におすすめのスポットだが、交通の便が良くないため、河口湖もみじ回廊の方が便利。

 

秋、11月頃に開催される紅葉まつり会場のひとつ。時期になるとこの辺一帯が全部紅葉で染まるので圧巻。夕刻のライトアップも美しいが防寒対策はお忘れなく。

住所〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口
アクセス富士急「河口湖」駅から車で30分
営業時間 
公式サイトhttps://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4534.html

 

河口湖木ノ花美術館

猫のダヤンがいっぱいのスポットで、タシルの街の「タシールエニット博物館」を模して作られている。晴れていればレストラン・テラス席からは富士山が見える。ダヤンのグッズもたくさんあるので、ファンにとっては楽園。建物も個性的なので、ダヤンを知らなくても楽しめる。

住所〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3026−1
アクセス富士急「河口湖」駅から車で20分
営業時間10:00~17:00(3~11月)|10:00〜16:00(12~2月)|不定休
公式サイトhttp://www.konohana-muse.com/

 

河口湖 音楽と森の美術館

河口湖の名物スポットの一つで、一般1,800円、高校大学1,300円だが、スペシャルチケットを買ってしまったほうがお得と思われる。バラのシフォンケーキが新発売されており、初夏のバラの季節にもおすすめ。

 

レストラン、カフェ、ショップも揃っており、この場所だけ日本っぽさがない。レストランのメニューは価格が高級志向なので、予算が追いつかない場合は、お食事はまたの機会に。超絶かわいいオルゴールの販売もあるので、予算は天井知らず。事前にオンラインショップ(こちら)で相場をご確認下さい。

住所〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077−20
アクセス富士急「河口湖」駅から車で20分
営業時間10:00~17:00(火・水定休)最終入館16:00(休館情報
公式サイトhttps://kawaguchikomusicforest.jp/

 

旅の駅 KAWAGUCHIKO BASE

レストラン、売店などを併設する新しい道の駅。マルシェの開催場所としても予定されており、甲府方面から御殿場に向かう際のちょうどいい所に道の駅ができることになる。

住所〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口521−4
アクセス富士急「河口湖」駅から車で30分
営業時間2022年6月11日開業
公式サイトhttps://www.instagram.com/tabi_no_eki/

 

河口浅間神社

河口浅間神社は、山梨県神社庁にもちゃんと記載がある神社(こちら)で、貞観六年(864年)の富士山噴火の際に「浅間大神」を祀ったのがはじまり。六国史の一つ「三代実録」に記述がある。御祭神は「木花開耶姫命」である。

 

河口浅間神社から遥拝所までは徒歩で約400mくらい。ガチ勢のカメラ撮影には500円ほどの献上がいるが、スマホカメラの場合はいらない?ようだが、応援の気持ちがあるならば500円くらいは納めよう。神聖な鳥居とともに富士山を拝める場所はおそらくこの場所だけ。

住所〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口1119−2
アクセス富士急「河口湖」駅から車で30分
営業時間
公式サイトhttp://www.yamanashi-jinjacho.or.jp/intro/search/detail/7137

 

スポンサーリンク