山梨・富士五湖「山中湖」周辺のおすすめ観光スポット 15選

ローカルガイド,公開情報,山梨,山梨観光

山梨県富士五湖「山中湖」周辺のおすすめ観光スポットをまとめています。静岡県との隣接地域で、山中湖からは御殿場アウトレットまで行くのも近いです。ここでは山中湖畔周辺のみに絞って、おすすめスポットをまとめました。旅の参考にどうぞ。

調査者

筆者は山梨在住15年、Googleローカルガイド・レベル10、山梨の魅力メッセンジャー資格等を有しています。

山梨の富士五湖「山中湖」おすすめスポット 15選

以下、おすすめスポットの詳細をまとめています。山中湖からはほぼ富士山が見えるということもあってか、ホテルやロッジ、旅館が多いです。むしろ、それしかないと言っても良いくらいなので、主に寝る場所と考えた方が良いかもしれません。

※営業時間・予約・アクセスなどの詳細は、お店のSNSなどで事前にお調べ下さい。時々不定休の場合があります。

山中諏訪神社

安産・子授のご利益があると言われている神社で、国道138号道路真向かいには山中浅間神社もあるため、同時に2箇所の神社を参拝できるスポット。湖畔のマリモ通りからもアクセス可能。御祭神は「建御名方命」と「豊玉姫命」である。

 

天文二十一年(1552年)に、甲斐国守護武田晴信(武田信玄)が本殿の造営にも関わっている。貞享元年(1684年)に今の形として定着。

住所〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中13
アクセス山中湖西部国道138号沿い
営業時間9:00~17:00
公式サイトhttp://www.suwajinja.com/

 

白鳥浜

白鳥の生息地域でもあり、富士山を望める絶景ポイントでもあるスポット。白鳥は道路に飛び出してくることもあれば、鳥獣なので幼い子どもに威嚇することもあるでしょう。モラルとマナーを守って、あまり近づきすぎずに、自然を感じるようにしましょう。近くに駐車場などはないので、各自で対応お願いします。

住所〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中1507−1
アクセス山中湖北部
営業時間
公式サイト

 

長池親水公園

こちらの公園の西部、東部どちらにも駐車場があり、バイク用、車用スペースともに基本的に余裕がある。近くの湖畔のカフェ「THE PARK 山中湖店」を利用したい方にも、ちょうどいい距離感にあるスポット。水鳥や富士山の写真撮影、運転の休憩にちょうどいいスポット。

住所〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野3222番地先
アクセス山中湖北部
営業時間
公式サイト

 

ママの森 展望台

夕暮れ時の富士山撮影にぴったりの絶妙なスポット。開いている時と開いていない時があるのであてにはならない。車で利用するには役不足で、駐車場スペースも足りないが、富士山の撮影には確かにぴったりのポイントなので、外せない。

住所〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野2645−2
アクセス山中湖北部
営業時間
公式サイト

 

森のアムル

「物語の中に入ったかのような」という表現が適切なカフェで、内装もお皿もカップもかわいらしく個性的、価格帯もお手頃で最高におすすめできる山中湖のカフェ。メルヘンチックとも言えるが、夢の中に出てきそうな感じでもあり、小人になったような気持ちにもなる。絶対行った方がいい。

住所〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野508−697
アクセス山中湖南部
営業時間11:00~17:00|ラストオーダー16:30(土曜定休|土日は基本休みっぽい※日曜要連絡)
公式サイトhttps://lake-yamanakako.com/gourmet/10140

 

Fuji Outdoor Sports Station – 3776D kk

多彩で多国籍なアクティビティを楽しめる上級者向け(言語と料金的に)スポットだが、ビジター料金1人3000円で障害物コースを利用できて、思いっきり運動できる上に、食材があれば2500円でBBQセットを借りて利用できる。(詳細はこちらOCRトレーニング

 

トレイルコースの紹介(詳細はこちら)や富士山登頂のサポートを受けられるプランもあるので、海外からの観光客には特におすすめ。お子さんと一緒に海外からの旅行客と一緒に交流しながら遊べるかもしれない希少・貴重なスポットだが、おそらくこのスポットだけで2週間位遊びまくれるので、日帰り観光での利用は難しい。

住所〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506−339
アクセス山中湖南東部
営業時間 
公式サイトhttps://3776d.com/

 

旭日丘湖畔緑地公園

春は桜の花、秋は紅葉を堪能できるスポット。うまくロケハンすれば富士山をバックに紅葉を撮影できるが、場所的に少し難しい。写真撮影のガチ装備があればおそらく可能。駐車場は沿道に沿うようにあるので、おおよそ困ることはない。

住所〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506−296
アクセス山中湖南部
営業時間
公式サイト

 

森の駅「旭日丘」

山中湖南部にある一大観光スポット。ここ「森の駅 旭日丘」に車を停められれば、

も同時に利用できるので、時間かかっても良いので利用されたし。おみやげ購入、休憩、食事とお買い物系の用事はおよそここで済ませられるが、閉店時間が17:00と早いので、甲府から御殿場アウトレット行ってから帰り際に寄ろうと思っても開いてないため、先に寄ったほうが良い。

 

水陸両用遊覧船KABAに乗りたい方もこの場所必須。

住所〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506−296
アクセス山中湖南部|413号と138号合流地点
営業時間10:00~17:00(水・木定休)
公式サイトhttps://pica-corp.com/shop/morinoeki_asahigaoka.html

 

山中湖文学の森公園|山中湖観光協会|三島由紀夫文学館

山中湖南西部に「山中湖文学の森公園」とそこに隣接する山中湖観光協会、三島由紀夫文学館があります。いわゆる公園と文学が合わさったような美術館に近い公園です。特に必須なのは、天候、場所、時間の情報です。観光協会に行けば、ダイヤモンド富士が見える時間などの詳細が手に入ります。

 

最高の一瞬を逃さないために訪問と情報収集必須の場所です。

住所〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506−296
アクセス山中湖南西部
営業時間9:00~17:30(山中湖観光協会)
10:00~16:30(三島由紀夫文学館&徳富蘇峰館|月・火定休)
公式サイトhttps://lake-yamanakako.com/

 

山中湖 花の都公園

名前の通り、花の都。山中湖にも溶岩樹型があり、このスポットで鑑賞可能、ポピー、チューリップ、ひまわりなど季節の花を富士山と一緒に鑑賞できる。有料になるが「清流の里」に入れば水遊びができて「明神の滝」や「岩清水の滝」などもあってなかなか良い。

 

訪問したい場合は、お好きな花の開花時期(詳細はこちら)に合わせての訪問がおすすめ。ショップもレストランもあるので、ここだけで半日過ごせる。

住所〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中1650
アクセス山中湖西部
営業時間8:30~17:30
公式サイトhttp://www.hananomiyakokouen.jp/

 

番外編

以下、店名とGoogleMapへのリンクのみ紹介します。せっかくのんびりしに、人を避けに来ている?のに、行列や混雑に悩まされる場所を推奨はできないので、人気ではあるけれども、大混雑覚悟で行きたい方は是非お試し下さい。

  • 湖麺屋リールカフェ(こちら
  • ペーパームーン|Paper Moon(こちら
  • 山中湖平野温泉 石割の湯(こちら
  • 山中湖温泉 紅富士の湯(こちら

これらのスポット、それぞれ悪い場所ではないです。ただただ人が多い…という欠点があります。もし空いているようならば立ち寄ってみては?というくらいの紹介にしておきます。

 

特別編|オギノ 山中湖店

こちらは山梨県によくあるスーパー「オギノ」の山中湖店で、地元民向けのスーパーであって、観光地ではありません。ただし、キャンパー向けの食材がお手頃に手に入るおそらく山中湖唯一の場所なので、キャンプ前に足りない食材を揃えたいならここです。

 

駐車場は広く、停められないことはないはずです。アニメ「ゆるキャン△」に関係する?スポット(作中では「ハギノ」と呼称)なのかどうかはよくわかりませんが、興味ある方はお立ち寄り下さい。

 

観光先の地元のスーパーにはとんでもない一級品が眠っていることがあります。このお店だけのお酒とか、びっくりするほど安い野菜とか、地元産の野菜や魚とか、訪れる価値アリです。

 

スポンサーリンク