山梨の動物園・水族館おすすめ観光スポット8選

2022年5月2日ローカルガイド,公開情報,山梨,山梨観光

山梨県内にある動物園・水族館、その他、生き物と触れ合えるスポットをまとめて紹介しています。どこのスポットでも動物たちに迷惑がかからないように気遣いながらの観覧をお願いします。特にフラッシュ撮影や大声は動物たちのストレスになるので、お気をつけ下さい。

調査者

筆者は山梨在住15年、Googleローカルガイド・レベル10、山梨の魅力メッセンジャー資格等を有しています。

山梨の「動物園・水族館」おすすめスポット8選

以下、おすすめスポットの詳細をまとめています。

※営業時間・予約・アクセスなどの詳細は、お店のSNSなどで事前にお調べ下さい。時々不定休の場合があります。

オオムラサキセンター

県内のちびっこたちが社会科見学などで訪れることの多い場所で、山梨県で育った人ならば知らない人はいないはずのスポット。国蝶オオムラサキの生態展示をしている貴重な施設です。がんばれば山梨県内のそこらへんの山奥に入っていって見れますが、確実にオオムラサキに出会えるのはここだけ。

 

住所〒408-0024 山梨県北杜市長坂町富岡2812
アクセスJR日野春駅から徒歩10分未満
営業時間9:00~17:00(月曜定休)
公式サイトhttp://oomurasaki.net/

 

山梨県立「まきば公園」動物ふれあい広場

高原にいそうな動物がのらりくらりと暮らしています。ウシ、ヤギ、ポニー、羊はおおよそ見れます。野鳥の森ゾーンなんかもあるので、バードウォッチングしたい方にもおすすめ。牧場によくいる生き物はだいたいいます。

 

住所〒409-1501 山梨県北杜市大泉町 西井出 8240ー1
アクセスJR清里駅から1.5km
営業時間9:00~17:00(月曜定休)
開園期間:4月20日~11月10日
公式サイトhttps://www.yatuboku.jp/makiba-home

甲府市遊亀公園付属動物園

動物の形態展示をしている施設で、ちょっと見ていてかわいそうになる瞬間がありますが、動物の種類は多いです。お猿さん、ゾウ、トラ、ライオン、馬、カメ、モルモットなど種類は豊富ですが、なにぶんスペースが狭い中にいるので、なんとかしてあげたくなっちゃう雰囲気はあります。

 

住所〒400-0865 山梨県甲府市太田町10−1
アクセス南甲府駅|甲府駅から車で10分
営業時間9:00~17:00(月曜定休)
公式サイトhttps://www.city.kofu.yamanashi.jp/zoo/

 

万力公園動物広場

万力公園内にある動物園で、カピバラ、アライグマ、モルモット、フェレット、クジャクなどの動物が形態展示されています。グッズ売り場とかはないシンプルな展示スペースです。規模は小さめですが、カピバラがいるのがポイント。

 

住所〒405-0031 山梨県山梨市万力1828
アクセス山梨市駅から徒歩3分
営業時間10:00~17:00(月曜定休)
公式サイトhttps://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/citizen/docs/fureai.html

 

もふもふ・ふれあい動物園 甲府昭和イオンモール

施設内にて飼育されている動物にエサやりできる場所。主にひよこ、インコ、カメ、ハリネズミ、ふくろうがいますが、形態展示というほどでもなく、飼育環境はあまり良くはなく、動物のストレスが強めなので心配になる。主にひよこをモフりたい方向け。

 

住所〒409-3852 山梨県中巨摩郡昭和町飯喰1505−1 イオンモール甲府昭和1F|PeTeMo内 
アクセスJR常永駅から徒歩10分|JR甲府駅からシャトルバスあり
営業時間11:00~19:00
公式サイトhttps://kofushowa-aeonmall.com/shop/detail/228

 

富士花鳥園

鳥類特化のスポットで、猛禽類、インコ、フラミンゴ、ふくろうなど様々な鳥に出会えます。鮮やかな花と鳥が同居していて、ある意味生態展示になっているかも。巨大な鳥からペンギンまでいるので、まかいの牧場と合わせてとてもおすすめ。鳥たちのストレス値低めで良い感じ。

 

住所〒418-0101 静岡県富士宮市根原480−1
アクセス甲府駅から「本栖湖」目指して車で約1時間
営業時間9:00~17:00(木曜定休)
公式サイトhttps://kamoltd.co.jp/fuji/

 

まかいの牧場

牧場の生き物がそのまま生態展示されている感じです。あと、ハンモックや休憩スペースなんかも多いので、人の休息場所としても人気が高い。うさぎやモルモットもいて、エサやりできるけれど、人間になついていない野性味あふれる感じなので、とても良い。動物の自然な姿を見れる。

 

住所〒418-0104 静岡県富士宮市内野1327−1
アクセス甲府駅から車で1時間半
営業時間8:30~18:00
公式サイトhttps://www.makaino.com/

 

富士湧水の里 森の中の水族館

珍しい淡水魚水族館である。想像の10倍くらいは広くて大きい。チョウザメ、ヤマメ、ニジマス、サケ類の他、両生類なんかの展示もある。ユーモアもあって、飼育員も展示されているらしいですぞ。グッズ売り場あるので、気になった方は是非。

 

住所〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草3098−1
アクセス富士山駅から車で20分
営業時間9:00~17:00
公式サイトhttp://www.morinonakano-suizokukan.com/

山梨の生き物事情

山梨県は、どの市町村も周りを山に囲まれている状態で、ちょっと山に入れば

  • クマ
  • イノシシ
  • シカ
  • たぬき
  • ハクビシン
  • マムシ
  • 山猿
  • アオダイショウ
  • トンビ
  • サギ
  • カッコウ
  • うぐいす

あたりは割りといます。登山なんかをしていると、これら自然の生き物たちと出会うこともあります。もし、出会ってしまっても、何もせず、静かにそのままにして去りましょう。元々彼らのいる土地なので、特に昇仙峡に向かう途中の道や南部町の方は、人と獣の共存区域なので、ご注意下さい。(他の地域も当たり前の如く)

スポンサーリンク