Twitter広告の「Flexible audience targeting」とは?使い方解説

Twitter広告の「Flexible audience targeting」とは、より柔軟にユーザーにアプローチできる方法で、AND/ORの感覚を使用して、2つの属性を持つユーザーに同時にアプローチすることができます。 […]

Twitter広告の「テイラードオーディエンス(リスト)」とは?使い方解説

Twitter広告の「テイラード(Tailored=「編成済み」の意味)オーディエンス(リスト)」とは、既存のユーザー、既存の顧客のリストに従って広告を表示する方法です。Twitterの場合には、既にフォロー&リフォロー […]

Twitter広告の「テイラードオーディエンス(ウェブ)」とは?使い方解説

Twitter広告の「テイラード(Tailored=「編成済み」の意味)オーディエンス」とは、既成の顧客やグループだけに広告を出したり、既にあなたのウェブサイトに訪れたことのあるユーザーに再度広告を表示する目的でアプロー […]

Twitter広告の「プラットフォーム」とは?使い方解説

Twitterの「プラットフォーム」とは、Twitterがどこでどんな端末、アプリで利用されているかを理解するのに役立つものです。パソコンで使う人、iPhone、Androidで使う人、公式サイトへの埋込、サードパーティ […]

Twitter広告の「オーディエンス」とは?使い方解説

Twitterの「オーディエンス」とは、ターゲティングの要素の一つで、あなたの広告を見ることになるユーザーのことを意味します。このオーディエンスは、ターゲティング設定画面で絞り込むことができ、広告表示されるユーザーはオー […]

Twitter広告の「ターゲティング」とは?使い方解説

Twitter広告を設定する時の「ターゲティング」とは、ユーザーの性別、年齢、興味関心、キーワード、居住地域、行動などを定めるのに使います。絞り込んだターゲット層に対して広告を表示することができ、1000万から2億という […]

Twitter広告の「エンゲージメント」とは?使い方解説

Twitterの「エンゲージメント」とは、あなたのツイートがいいね!されたりクリックされたりした数のことです。エンゲージメントにカウントされるのは、閲覧数以外の様々なアクションで、リツイートやいいね!リプ&返信、クリック […]

Twitter広告の「ツイートアクティビティ」とは?使い方解説

Twitterの「ツイートアクティビティ」は、Twitter内での行動のことを示しています。言葉の通りそのままの意味で、マーケティングに利用されるデータがまとまっています。会社や事業主のアカウント管理、フォロワー向けの情 […]

Twitter広告の「キャンペーン」とは?使い方解説

Twitter広告を出稿する時、Google広告やFacebook広告でもそうですが、広告のことを「キャンペーン」と呼びます。割引されるのがキャンペーン、という印象を持っている人も多いですが、企業からすると割引は広告の一 […]

Twitter広告の「インプレッション」とは?使い方解説

Twitterの「インプレッション」とは、簡単にいうと閲覧数、アクセス数です。あなたのツイートが表示された回数がインプレッションですので、インプレッションが多ければひとまずはあなたのつぶやきの規模が把握できます。エンゲー […]